ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 知事のページ > 知事のメッセージ(平成18年) > 北朝鮮の核実験実施に対する知事コメント(平成18年10月9日)

ここから本文です。

知事のページ

更新日:2006年10月6日

北朝鮮の核実験実施に対する知事コメント(平成18年10月9日)

コメント本文

10月9日、北朝鮮が地下核実験を実施したことに対し、本県では、直ちに初動チ-ムを招集し、国等からの情報収集を行った。また、市町や消防本部に対しても、消防庁等からの情報の伝達や注意喚起をした。あわせて、万一の場合に備えて、大気中の放射能測定のためのモニタリングを豊岡、神戸で開始した。
今回の事態は、弾道ミサイルの発射に続き、多くの県民に不安を与え、生活の安全を脅かす、許すことのできない威嚇行為であり、強く抗議する。
日本政府におかれては、こうした事態に対し、速やかかつ毅然たる態度で対処し国際社会にも厳しい対応を強く働きかけることにより、二度とこのような事態が生じることのないよう切に要望する。

お問い合わせ

部署名:企画県民部知事室広報課
電話:078-362-3020
FAX:078-362-3903
Eメール:kouhouka1@pref.hyogo.lg.jp