ホーム > 2020年9月記者発表資料 > 国内初!「地球アトリエ」構想の展示~アートの力で世界をつなぐ「地球アトリエ」構想~

ここから本文です。

国内初!「地球アトリエ」構想の展示~アートの力で世界をつなぐ「地球アトリエ」構想~

2020年9月7日

担当部署名/阪神北県民局宝塚土木事務所  直通電話/0797-83-3178

阪神北県民局管内にある県立有馬富士公園では、「新宮晋 風のミュージアム」に隣接して建設予定の芸術・文化施設「地球アトリエ」の構想が進んでいます。
「地球アトリエ」は絵画や音楽、演劇など様々な芸術を楽しめる体験型施設として、国内のみならず海外からの利用者や芸術家、また子ども達が芸術を身近に感じながら自然の大切さなどを学び、考えることが出来る拠点を目指しています。
この「地球アトリエ」構想を広く周知するため、令和2年9月22日(火曜日・祝日)~10月9日(金曜日)の間、国内で初めて、兵庫県立美術館で「地球アトリエ」構想の建物群の模型の展示等を開催します。

 

  1. 期間:令和2年9月22日(火曜日・祝日)~10月9日(金曜日)
  2. 場所:兵庫県立美術館アトリエ1
  3. 主催:地球アトリエ実行委員会
  4. 入場料:無料

 

詳細は別添資料をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。