ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 健康づくり > 阪神北くちもとキラキラ3分体操

ここから本文です。

更新日:2016年10月24日

阪神北くちもとキラキラ3分体操

鉄腕アトムの曲に合わせた、くちもとが元気になる簡単な体操「くちもとキラキラ3分体操」を新しく作りました。

お口のストレッチで、おいしく食べて、より若々しく!!

くちもとキラキラ3分体操

 

年齢と共に歯の数が減るなど、お口の中が変化していきますが、「むせる」「食べこぼす」など、食べにくい・飲み込みにくいということも起こってきます。また、若々しい表情を保つためにも、顔の周りの筋肉をしっかり動かしましょう。

8020健口サポーターの方は、ご自身だけでなく、仲良しグループ、自治会や施設等で、お口の体操の輪を広げてみましょう。 毎日、音楽に合わせて行うのは大変なので、お風呂やゆとりのある時に、ほおを膨らませたりへこませたり、部分的に動かしましょう。パ・タ・カ・ラの発音や早口ことばも併せて行うとより効果的です。

「くちもとキラキラ3分体操」リーフレット(PDF:1,445KB)

続けることで このような効果が期待できます

お口の周り(くちびるや舌や頬(ほお))を鍛えることで、食べる・飲み込む力の維持や向上につながります。

顔の筋肉を動かすことで、若々しい表情、いきいきとした表情を保ちます。 

お口の体操 出前講座のご案内

自治会、高齢者施設、グループでお口の体操を始めてみませんか

詳しくはこちらのページをご覧ください→お口の体操出前講座のご案内

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 宝塚健康福祉事務所 地域保健課

電話:0797-72-0054

FAX:0797-74-7091

Eメール:takarazukahk@pref.hyogo.lg.jp