ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 平成29年度ナラ枯れ対策事業の実施主体募集について > カシノナガキクイムシモニタリング調査結果

ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

カシノナガキクイムシモニタリング調査について

 西宮市の社家郷山、三田市の高平ナナマツの森に、ナラ枯れを引き起こすナラ菌を媒介するカシノナガキクイムシのトラップ(捕獲装置)をそれぞれ4箇所に設置し捕獲頭数を調査しています。

調査とカシノナガキクイムシの早期防除

 捕獲頭数は今年の被害が落ち着くまでの間、ほぼ毎週調査することにしていますので、捕獲頭数の増加傾向を見て、守るべきコナラ・クヌギ林への防除対策を早期に実施してください。カシノナガキクイムシが1本のコナラに1万頭程度穿入すると木が枯れてしまう恐れがあります。捕獲累計が1万頭程度になるまでに対策を取るようお勧めします。

カシノナガキクイムシモニタリング調査結果

カシノナガキクイムシモニタリング調査結果表

調査日 西宮市社家郷山捕獲頭数 三田市ナナマツの森捕獲頭数
No1 No2 No3 No4 No1 No2 No3 No4

5月16日

1 1 1 5 0 1 0 2

5月25日

21 24 14 85 3 1 3 3

 6月1日

1,414 1,024 165 1,007 32 18 89 179
 6月8日 1,294 1,225 46 717 216 110 520 392
  6月15日 2,269 4,181 1,434 1,388 1,883 1,058 4,126 4,030
捕獲累計 4,999 6,455 1,660 3,202 2,134 1,188

4,738

4,606

平成29年度ナラ枯れ対策事業の実施主体募集に戻る

事務所位置図

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 阪神農林振興事務所 里山・森林課

電話:079-562-1392

内線:315

FAX:079-562-8805

Eメール:hanshinnorin@pref.hyogo.lg.jp

担当:里山・森林課井上・村上