ホーム > 2019年5月記者発表資料 > 県道芦屋鳴尾浜線 鳴尾橋の今後の復旧スケジュールについて

ここから本文です。

県道芦屋鳴尾浜線 鳴尾橋の今後の復旧スケジュールについて

2019年5月24日

担当部署名/阪神南県民センター西宮土木事務所道路第2課  直通電話/0798-39-6147

 

令和元年9月4日(水曜日)午前0時から全面通行再開します。

 

昨年9月4日(火曜日)に発生した船舶衝突事故により橋桁が損傷し、東向き一方通行となっている県道芦屋鳴尾浜線鳴尾橋(西宮市内)について、今後の復旧スケジュールをお知らせします。

  1. 橋桁の架け替え工事のため、6月17日(月曜日)午前0時から通行止めとなります。損傷した橋桁を撤去し、7月中旬、新しく製作した橋桁の架設を行います。
  2. 工事完成に伴う通行規制解除は9月末の見込みです。新しい橋桁を架設し、その後、壁高欄、舗装、照明灯設置等を行い、工事完成となります。
    現時点の予定では、9月末には通行規制を解除し、全面通行再開できる見込みです。
    ※強風等悪天候の場合、日程を変更することがあります。
  3. 通行止め期間中は、国道43号、国道2号へ迂回していただきますようお願いします。
    当該路線の通行止めに伴い、西宮市甲子園浜~西宮市鳴尾浜間の通行はできなくなります。
    ご不便をおかけしますが、国道43号、国道2号への迂回について、ご理解とご協力をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。