ホーム > 暮らし・教育 > 生活 > 人権 > 削除依頼の方法について

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

削除依頼の方法について

 

掲示板やSNSなどに、個人情報があなたに無断で掲載されたり、いじめや中傷にあたる悪口が書き込まれるなど、あなたの人権が侵害されている場合には、掲示板などの管理者やプロバイダなどに削除の依頼をすることができます。

 

削除の手順

 

1 準備をしましょう

  あなたが人権侵害と思う書き込みや、写真や個人情報の無断掲載などプライバシーが侵害されている掲示板などを保存するかメモしましょう。(スマートフォンなどでプリントしにくい場合にはデジカメで画像として保存する方法もあります。)その際、ページのアドレス(URL)を必ず控えるようにします。

 

2 管理者に削除依頼できるページを探し、内容を確認しましょう。

 サイトの「管理者への問い合わせや」や「利用規約」などのページに、「削除依頼」や「管理人への通報」などと表記されたリンクボタンを探しましょう。なお、サイトによっては削除依頼の内容等も公開される場合もありますので、どういう仕組みなっているのか理解するため、サイトのガイドラインなどの内容を出来るだけ詳しく確認し、慎重に対応しましょう。

 

3 管理者に削除依頼する

 以上のことを確認できたら、いよいよ削除依頼に移ります。

管理者に削除依頼するための連絡フォームが表示された場合には、必ずそれを使って、必要事項を記入し送信しましょう。専用のフォームが無い場合は「管理者へのメール」などのページに、①該当の書き込みが記載されているページの場所(アドレス(URL)や書き込み番号)、②掲載されている情報の内容、③人権侵害されたとする理由を メールに書いて送信しましょう。該当箇所のプリントアウトや画像を添付できる場合にはそれも送信しましょう。

 

4 それでも削除されない場合には

 送信した削除依頼フォームや削除依頼メールに未記入や誤りがなかったかを確認し、再度送信しましょう。

 それでも削除されない場合で、管理者からの説明がない、納得がいかない場合や、依頼のページが見つからない場合などには法務局などに相談  してアドバイスを受ける方法があります。前のページの相談先に連絡してみましょう。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部社会福祉局人権推進課

電話:078-362-3229

内線:3099

FAX:078-362-4266

Eメール:jinkensuishin@pref.hyogo.lg.jp