ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 障害福祉サービス・障害者支援 > 平成30年4月からの明石市への指定・指導に関する権限移譲について

ここから本文です。

更新日:2018年1月15日

平成30年4月からの明石市への指定・指導に関する権限移譲について

平成30年4月から明石市が中核市に移行することに伴い、明石市内の障害福祉サービス事業所等の指定・指導権限が兵庫県から明石市に移譲されます。

1.移譲される事務について

【障害福祉サービス事業所、障害者支援施設、一般相談支援事業所】

サービス種別

移譲する事務の具体例

・居宅介護 ・重度訪問介護 ・同行援護 ・行動援護

・療養介護 ・生活介護 ・短期入所 ・重度障害者等包括支援

・施設入所支援 ・自立訓練(機能訓練・生活訓練)

・就労移行支援 ・就労継続支援A型 ・就労継続支援B型

・共同生活援助 ・地域移行支援 ・地域定着支援

・新規指定  ・指定の更新

・届出(変更、休廃止、報酬に関する体制届 等)

・報告の徴収、立入検査(指導・監査)

・勧告、命令

・指定の取消、効力の停止  等

※ 業務管理体制の整備に係る事務についても、明石市に事務を移譲します。→障害福祉サービス・障害児施設等の業務管理体制整備にかかる届出等について

2.対象となる事業所

明石市内に所在する障害福祉サービス事業所、障害者支援施設、一般相談支援事業所

3.申請等の取扱いについて

1.新規指定申請、指定更新申請の取扱いについて

(1)新規指定申請の取扱い

指定希望日

平成30年4月1日

平成30年4月2日以降(原則6月1日~)

申請(事前協議)先

加古川健康福祉事務所監査指導課

明石市福祉局生活支援室障害福祉課

申請(事前協議)の時期

平成30年1月31日までに申請

平成30年2月上旬から事前協議を受付

 

(2)指定更新申請の取扱い

指定更新日(更新後の指定有効期間の始期)の2ヶ月程度前から、加古川健康福祉事務所又は明石市から該当の各事業所あてに指定更新の案内を送付しますので、案内にしたがって、指定更新申請(事前協議)を行ってください。

指定更新日

平成30年4月1日まで

平成30年4月2日以降

申請(事前協議)先

加古川健康福祉事務所監査指導課

明石市福祉局生活支援室障害福祉課

2.申請等の詳細、その他の届出等について

申請等の詳細及びその他の届出等については、こちらの資料をご確認ください。

→ 明石市への権限移譲にかかる指定申請事務等の取扱いについて(PDF:90KB)

3.明石市の担当窓口

明石市福祉局生活支援室障害福祉課

TEL 078-918-1344  FAX 078-918-5244

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局障害福祉課 障害政策班(居宅系・GH・短期入所・相談支援)

電話:078-341-7711

内線:2966

FAX:078-362-3911

Eメール:shougaika@pref.hyogo.lg.jp

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課 施設整備・就労対策班(施設入所・日中活動系)

電話:078-341-7711

内線:3012(就労系以外)、2836(就労系)

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp