ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 精神保健福祉 > 「ひきこもり状態にある者を対象とした電子媒体を活用した居場所の開設業務」企画提案コンペの実施について

ここから本文です。

更新日:2021年5月31日

「ひきこもり状態にある者を対象とした電子媒体を活用した居場所の開設業務」企画提案コンペの実施について

対面でのコミュニケーションや外出することが苦手な者など、実際に居場所に行くことが困難なひきこもり状態にある者の中間的・過渡的な「居場所」として、電子媒体を活用した居場所(以下「電子居場所」という。)を開設し、ひきこもり状態にある者の仲間づくりや社会とつながるきっかけを創出することにより、ひきこもり状態にある者の社会参加を支援するための企画提案コンペを実施します。

1 業務概要

(1)業務名

ひきこもり状態にある者を対象とした電子媒体を活用した居場所の開設業務

(2)業務内容

対面でのコミュニケーションや外出することが苦手な者など、実際に居場所に行くことが困難なひきこもり状態にある者の中間的・過渡的な「居場所」として、電子媒体を活用した居場所を開設し、ひきこもり状態にある者の仲間づくりや社会とつながるきっかけを創出することにより、ひきこもり状態にある者の社会参加を支援する。

(3)委託期間

契約締結日(令和3年7月予定)から令和4年3月31日(木曜日)

(4)委託料

179千円を上限とする(消費税含む)※1件あたり

2 資格要件

民間企業、NPO法人、その他の法人又は法人以外の団体等であって、県内に事業拠点となる事務所を置き、県内のひきこもり状態にある者への支援を実施していること 等

3 募集期間及び提出先

(1)提出書類

募集要項「応募手続」欄に記載のとおり

(2)募集期間

令和3年5月31日(月曜日)~令和3年6月17日(木曜日)17時まで

※持参の場合の受付時間は、平日の9時から12時、13時から17時30分です。

(3)提出先

兵庫県健康福祉部障害福祉局障害福祉課身体・知的障害福祉班

〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 兵庫県庁1号館3階東側

4 審査方法

提出された書類を基に、兵庫県障害福祉課を事務局とする企画提案コンペ審査会において内容を審査し、委託先としてふさわしい事業者を委託先候補として選定することとしています。なお、必要に応じてプレゼンテーション審査を実施する場合があります。

5 関連資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局障害福祉課 身体・知的障害福祉班

電話:078-341-7711

内線:3003

FAX:078-362-3911

Eメール:shougaika@pref.hyogo.lg.jp