ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉一般 > ユニバーサル社会 > 9月23日は「手話言語の国際デー」です

更新日:2022年9月15日

ここから本文です。

9月23日は「手話言語の国際デー」です

毎年、9月23日は「手話言語の国際デー」です。

手話言語の国際デーは、2017年12月19日に国連総会で決議されました。決議文では、手話言語が音声言語と対等であることを認め、ろう者の人権が完全に保障されるよう国連加盟国が社会全体で手話言語についての意識を高める手段を講じることを促進するとされています。

手話言語の国際デーが制定されてから5年目となる今年、世界ろう連盟が「手話言語にブルーライトを当てよう」プロジェクトを実施します。兵庫県も趣旨に賛同し、県内市町、民間団体等の協力を得て、下記施設においてブルーライトアップを実施します。

対象施設

お問い合わせ

部署名:福祉部 ユニバーサル推進課

電話:078-362-4379

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp