ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > ユニバーサル社会 > 障害のある方や配慮が必要な方に関するマークについて > 譲りあい感謝マーク

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

譲りあい感謝マーク

譲りあい感謝マークとは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

譲りあい感謝マーク

 

内部障害者や難病患者の方など、配慮の必要なことが外見からわかりにくい人がいます。

譲りあい感謝マークは、そうした方々が外出する際に身につけることによって、バスや電車での座席の譲りあいをはじめ、周囲の人びとが配慮を示しやすくするなど、障害や難病を抱える方々などの社会参加を応援し、みんなにやさしい環境づくりを進めていこうというものです。

みなさんのご配慮をどうぞよろしく!

 

譲りあい感謝マークのグッズ配布

マークを使用したピンバッジ・キーホルダーを無償で配付しています。
【配付対象者】内部障害者や難病患者など外見から配慮の必要なことがわからない方

譲りあい感謝マークグッズ一覧

 

(取扱い・お問い合わせ)
兵庫県身体障害者福祉協会 
〒651-0062 神戸市中央区坂口通2丁目1番1
号 兵庫県福祉センター内
電話:078-242-4620 FAX:078-242-4260 

HP:http://www.hyoshinkyo.jp/(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課

電話:078-362-4379

FAX:078-362-9040

Eメール:universal@pref.hyogo.lg.jp