ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 消費生活 > 消費者教育

ここから本文です。

更新日:2018年1月5日

消費者教育

「兵庫県消費者教育推進計画(改定案)」について県民の皆さんのご意見・ご提案を募集します

兵庫県では、平成27年3月に「兵庫県消費者教育推進計画(計画期間:平成27~29年度)」を策定し、全県的な消費者教育を推進してきました。

しかし、消費者を取り巻く環境は変化を続け、消費者トラブルの手口はますます複雑化・巧妙化しています。また、人や社会・環境に配慮した消費行動により、持続可能な社会を実現することが求められるようになり、自ら考え、行動する自立した消費者、積極的に社会に参画・協働する消費者を育成するための教育がより一層重要になっています。

こうした社会状況の変化等を踏まえ、現在の計画の基本的な考え方を継承しつつ、新たな課題に対応するため改定案を作成しましたので、以下のとおり、県民の皆さんのご意見・ご提案を募集します。ご意見等は改定にあたっての参考とさせていただきます。

なお、ご意見等の概要とこれに対する県の考え方は、改定した計画とともに、後日公表させていただきます。

個々のご意見に対して、直接、個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

1 関係資料

  1. 計画概要(案)(PDF:252KB)
  2. 計画本文(案)(PDF:2,211KB)

2 ご意見・ご提案の提出

(1)受付期間

平成30年1月5日(金曜日)~平成30年1月25日(木曜日)(必着)

(2)提出方法

ア 記載様式は自由です。(よろしければこちらの様式(ワード:21KB)をご利用ください。)

イ 提出いただいたご意見等の内容確認のため、こちらから照会させていただく場合がありますので、住所(所在地)、氏名(団体名)、電話番号のご記入をお願いします。

ウ 下記の提出先まで、電子メール、FAX又は郵送により送付してください。

なお、お電話でのご意見等の提出はご遠慮いただいております。

(3)提出先

〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県企画県民部県民生活局消費生活課

電話:078-362-3157

Fax:078-362-4022

e-mail:syouhiseikatsu@pref.hyogo.lg.jp

3 参考

県民意見提出手続(パブリック・コメント手続)制度の概要については、こちらのチラシ(PDF:293KB)をご覧下さい。

消費者教育推進計画

平成24年12月に「消費者教育の推進に関する法律(以下、「消費者教育推進法」という。)」が施行され、都道府県において消費者教育推進計画の策定が義務づけられ(消費者教育推進法10条)ました。

兵庫県においては、生きる力を育み、自ら考え行動する自立した消費者、さらには、積極的に社会に参画、協働する消費者育成を目指し、消費者教育を総合的かつ体系的に推進するため、国の基本方針を踏まえた「兵庫県消費者教育推進計画」を策定しました。

冊子版はこちら   兵庫県消費者教育推進計画(冊子版)(PDF:2,709KB)

リーフレットはこちら  兵庫県消費者教育推進計画 リーフレット(PDF:4,536KB)

 

「消費者教育の推進に関する法律」が平成24年12月に施行されました。この法律は、自らが考え・行動できる「消費者力」を育てるための教育を推進し、消費生活の安定を図ることを目的としています。また、消費者教育を通して、自分のことだけでなく、社会経済情勢や地球環境のことなどを考え生活し、社会の発展と改善に参加する「消費者市民社会」の構築を目指しています。
本県でも様々な消費者教育を実践しており、各年代別の消費者教育教材を制作しています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局消費生活課
電話:078-362-3376
FAX:078-362-4022
Eメール:syouhiseikatsu@pref.hyogo.lg.jp