ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 注意喚起(消費生活) > やめられない「占いサイト」に気を付けて

更新日:2021年11月17日

ここから本文です。

やめられない「占いサイト」に気を付けて

占いサイトからメッセージが届き、やめられないまま高額の利用料金を請求される相談が増加しています。

事例

占いサイトに登録。「あなたは幸運の持ち主なので宝くじがあたる」と占い師からメールが届き、鑑定のための質問に何度もメールで答えた。

そのたび、サイト利用料を請求され、計9万円を支払ったが、当たらない。(70代、女性)

アドバイス

  • 「無料鑑定」でも有料のやり取りに誘導されることがあるので注意が必要です。
  • 安易に氏名や生年月日、メールアドレス等の個人情報を入力しないようにしましょう。
  • 退会する前にメールのやり取りの内容などを証拠としてスクリーンショット等で残しましょう。

 

気になるとき、困ったときは、迷わず、消費者ホットライン188(局番なし)に相談を!

専門の消費生活相談員が、トラブル解決に向けたお手伝いをしています。

詳しくは→「ひょうご消費者トラブル情報vol.37:やめられない『占いサイト』に気をつけて」(PDF:412KB)

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局消費生活課

電話:078-362-3376

FAX:078-362-4022

Eメール:syouhiseikatsu@pref.hyogo.lg.jp