ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 感染症 > 兵庫県新型コロナウイルス感染症入院医療機関支援事業にかかる募集について

ここから本文です。

更新日:2020年10月12日

兵庫県新型コロナウイルス感染症入院医療機関支援事業にかかる募集について

1_支援金の概要

趣旨

県内における新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、入院治療を行うことのできる医療機関を確保するため、新型コロナウイルス感染症及び疑似症患者の入院治療を実施する医療機関に対して運用費用の一部を支援します。

募集チラシ(ワード:53KB)

補助事業の概要

対象事業者

新型コロナウイルス感染症患者及び疑似症患者に対して入院治療を行う兵庫県内の医療機関(但し、神戸市内の医療機関については神戸市を通じて支援(※))

対象経費

新型コロナウイルス感染症患者及び疑似症患者の入院受入れに伴う医療機関の運営費

(患者受入れに伴うかかりまし人件費等、他の助成制度の対象とならない経費)

補助基準額

12,000円/日×入院患者数

補助率

定額

対象期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

神戸市の医療機関については、神戸市地域医療課(078-322-5576)にお問い合わせださい。

補助金申請の流れ

スケジュール

 

申請受付(予定)

審査・交付決定

支払

第1回

令和2年8月24日(月曜日)~9月11日(金曜日)〔4月1日~7月31日実績分〕

令和2年9月末

令和2年10月

第2回

令和2年11月16日(月曜日)~11月27日(金曜日)〔8月1日~10月31日実績分〕

令和2年12月末

令和3年1月

第3回

令和3年1月4日(月曜日)~1月15日(金曜日)〔11月1日~12月31日実績分〕

令和3年2月末

令和3年3月

第4回

(令和3年1月18日(月曜日))~3月31日(水曜日)〔1月1日~3月31日実績分〕

令和3年4月

2_申請の流れ

  • (1)申請書の提出
    令和2年度健康福祉部補助金要綱及び別表を確認のうえ、記載例を参考に、申請書及び添付書類を作成いただき、下記の兵庫県医務課宛に郵送でご送付ください。
  • (2)交付決定
    申請書について内容を確認し、交付の決定が行われた場合は、兵庫県から医療機関等に交付決定通知を送付します。
  • (3)支援金の振込み
    医療機関への支援金は、申請時にご提出いただいた債権者登録書に記載の口座に振り込まれます。
    振込みは交付申請の後、1ヶ月程度を見込んでおります。
  • (4)実績報告書の提出
    交付決定通知書が到達次第、速やかに実績報告書を兵庫県医務課あてご提出ください。
    (後日掲載予定)

3_要綱及び提出書類

募集要綱

兵庫県健康福祉部補助金交付要綱(RTF:116KB)

別表(ワード:49KB)

様式

【申請用書類】

申請書類様一式(エクセル:1,282KB)

【実績報告用書類】

実績報告書類一式(エクセル:70KB)

記載例

【申請用書類】

申請書類一式〈記載例〉(エクセル:1,098KB)

【実績報告用書類】

実績報告書類一式〈記載例〉(エクセル:74KB)

よくある質問

  • Q1.対象経費の運営費とは具体的にどういったものが当てはまるのか。
    • 新型コロナウイルスの陽性患者や疑似症患者の入院受入れに対応することで発生する医師や看護師のかかりまし人件費(例:時間外勤務及び特殊勤務手当に要する人件費相当額)を想定
    • 感染者等が個室を使用した場合に減免措置を行った場合の個室料
    • 受け入れによって新たに必要となる医療資材(マスクや手袋)
    • ただし、入院治療費や検査費用、他の助成制度の対象経費となっているものについては対象外です。
  • Q2.一般病床に入院している場合でも対象となるか。
    →病床の種類については不問です。
  • Q3.疑似症患者はどのように判断すれば良いか。
    →募集要綱の別表をご確認ください。

 

 

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課 企画調整班

電話:078-341-7711

内線:3278、3225

Eメール:imu@pref.hyogo.lg.jp

〈申請書類・実績報告書提出先〉
〒650-8567
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
健康福祉部健康局医務課企画調整班