ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 感染症 > 兵庫県 新型コロナワクチン大規模接種 特設ページ

更新日:2021年12月1日

ここから本文です。

兵庫県 新型コロナワクチン大規模接種 特設ページ

兵庫県が設置する新型コロナワクチン大規模接種についての情報をお伝えします。

姫路・園田競馬場におけるワクチン接種は終了しました

県が設置している大規模接種会場(姫路・園田競馬場)の運営は終了しました。

3回目接種については、追ってお知らせします。

※別の会場で1回目接種をしたが事情により同一会場での2回目接種が困難な方へ

他会場で1回目を接種後、転居等により同一会場で2回目接種を受けることが困難な方を対象に、モデルナ製ワクチンの2回目接種を実施しています。

接種対象者等の詳細は、こちらをご確認ください。

兵庫県新型コロナワクチン大規模接種(1回目・2回目接種)の概要(終了しました)

対象者

以下のいずれにも該当する方

1.兵庫県内在住でワクチン接種券をお持ちの16歳以上の方

2.今回が1回目のワクチン接種であること(2回目も同じ会場になります)

1回目の接種を別の会場で接種された方は、当会場では接種できません。

取り扱うワクチン

武田/モデルナ社製ワクチン

(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

地元の医療機関や市町が実施する接種会場で使用されているファイザー社製ワクチンとは異なるものです。

<注意事項>

  • 10代・20代の男性では、武田/モデルナ社製のワクチンより、ファイザー社製ワクチンの方が、心筋炎・心膜炎が疑われた報告の頻度が低い傾向がみられました。
  • 武田/モデルナ社製のワクチンをすでに1回接種した方も、ファイザー社製のワクチンを希望する場合は、お住まいの市町において予約を取り直していただければ、ファイザー社製のワクチンを受けられます。
  • なお、ご本人または保護者が希望する場合には、武田/モデルナ社製のワクチンを受けることもできます。

 

武田/モデルナ社製ワクチン異物混入にかかるお知らせ

モデルナワクチン接種にかかるお知らせ(PDF:125KB)

8月26日記者発表資料

「モデルナワクチンの異物混入の可能性のある特定ロットの使用見合わせについて」(PDF:95KB)

  • 接種を受けたワクチンのロット番号については、記者発表資料に記載の会場名及び使用期間、お手持ちの接種済証で確認できます。
  • 本ワクチンを接種した後で普段と変わったことがあった場合には、かかりつけ医や医療機関に相談してください。
  • かかりつけ医や医療機関に連絡をとれない場合は、兵庫県新型コロナワクチン専門相談窓口にご相談ください。

<専門相談窓口TEL:0570-006-733(受付時間9時00分~21時00分(平日・土曜・日曜・祝日))>

 

予約の流れ(WEB)

  1. WEBサイトの入力フォーム(上部のバナーからリンク)に必要事項を入力し、送信
  2. 申込後、接種日時、会場等が記載されたメールを、入力されたメールアドレス宛に送信
  3. 予約した接種日時・会場でワクチンを接種
  4. 1回目の接種終了時に、2回目の接種日時をお伝えします
  5. 4週間後、同じ会場で2回目のワクチン接種

予約の流れ(TEL)

  • 専用コールセンター
  • 受付時間:9時00分~18時00分(土日祝日含む)
  • 電話番号:
  1. 2回目接種日の変更を希望される場合は、専用コールセンターにご相談ください。
  2. お手元に接種券をご用意の上、お電話ください。
  3. 間違い電話が大変多くなっています。電話番号をよくお確かめの上、お間違えのないようにお願いします。

当日の持ち物

  • 接種券
  • 予診票
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)
  1. お持ちの方は、お薬手帳をお持ちいただくと予診がスムーズになります。
  2. 接種券をお忘れになると接種ができませんのでご注意ください。

注意事項

予約手続に関すること

  1. 二重予約はできません。接種できるのは1会場のみですので、すでに市町や自衛隊大規模接種センター(大阪)で予約している場合は、実際に接種する(した)会場以外の申込は、ご自身で必ずキャンセルしてください。
  2. 既に他の会場(地域の医療機関を含む)で1回目の接種が終了している方は、お申し込みできません。また、ワクチンが異なる場合があるため、県主催の会場で1回目の接種を受けた方は、2回目の接種も本県主催の会場で受けてください。
  3. 2回目の接種予約は、1回目の接種後に接種会場で受付します。
  4. 先着順のため、定員に達し次第、受付を終了します。

接種に関すること

  1. 主として歯科医師等が接種します。
  2. ワクチンの成分等にアナフィラキシー等重度の過敏症のあった方、発熱のある方等、接種できない場合があります。(予約済みの方で発熱等の場合、コールセンターにご相談ください。)
  3. 基礎疾患を有する等、健康状態に不安があり、接種に当たって医師との相談を希望される方は、かかりつけの医療機関等での受診・接種を推奨します。
  4. 手術予定のある方、抗がん剤、副腎皮質ステロイド剤、免疫抑制・調整剤等による治療を受けている方は、予約に際して、当会場での接種の可否及び接種時期等について、主治医等とよくご相談ください。
  5. スムーズにワクチン接種ができるよう、上腕部を出しやすい服装でお越しください。

来場に関すること

  1. 接種当日は副反応が出現する可能性があるため、なるべく自家用車での来場を避け、公共交通機関をご利用ください。
  2. やむを得ず、自家用車で来場する場合、なるべく体調不良出現時に運転できる方と共にお越しください。
  3. 通常、接種に要する時間の目安は、30分~1時間程度(経過観察15~30分を含む)です。
  4. 姫路競馬場では、17時~17時30分の間、退館できないことがありますので、ご留意ください。
  5. ワクチンの適切な温度管理のため空調を使用していませんので、暖かい格好でご来場ください。

荒天時のワクチン接種に関するお知らせ

姫路市、尼崎市において大雨・暴風のいずれかの特別警報が発表された場合、該当する市の接種会場では、発表等の時刻をもって、その日のワクチン接種を中止します。

また、次の時点で特別警報等が解除されていないときは、接種を中止します。

  • 午前の部(10時00分~12時45分):午前7時の段階で中止を決定
  • 午後の部(13時00分~16時00分):午前10時の段階で中止を決定

その他、公共交通機関の運行状況、気象や自然災害等の状況を考慮し、利用者の安全確保のため、接種を中止する場合があります。

接種中止が決定した場合、当ホームページやeメール、コールセンター等でお知らせします。

電話番号:

電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

中止の場合の振替等

中止の場合、事務局において接種日の振替を行い、メールにてお知らせします。

中止にならなかった場合でも、荒天時の外出に不安がある方は、コールセンターまでご連絡ください。

その他

当日キャンセル等により発生した残余ワクチンは、廃棄せず有効に活用するため、大規模接種会場で従事するスタッフ等に対し、接種することがあります。

専用コールセンター

現在設置しておりません。

予防接種後健康被害救済制度

予防接種は感染症を防ぐために重要なものですが、極めてまれに健康被害の発生がみられます。万が一、定期の予防接種による健康被害が発生した場合には、救済給付を行うための制度があります。詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_kenkouhigaikyuusai.html

 

お問い合わせ

 健康福祉部感染症等対策室ワクチン対策課

電話:078-361-1035