ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 歯の健康 > 歯にまつわる豆知識

ここから本文です。

更新日:2019年4月2日

歯にまつわる豆知識

楽しい歯の豆知識をまとめました!

笑顔イラスト1.桐谷健太と浜辺美波

むし歯イラスト2.キシリトールガムを噛んでいればむし歯にならない?!

うがいイラスト3.マウスウォッシュだけではプラークは取り除けない?

 

むし歯菌4.人類至上最大の感染症

歯イラスト5.ギターを歯で弾く?!

歯科衛生士イラスト6.歯医者さんでは治療中にどこを見るのが正解?!

 

親知らずイラスト7.大学生で親知らずのある人どれくらい?

 

8020

 

 

8.8020運動って?

 

1.桐谷健太と浜辺美波

(解説)

みなさんは「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」をご存じでしょうか?日本歯科医師会主催で実施され、授賞式は「いい歯の日」である11月8日に行われます。2018年の著名人部門受賞者は、俳優の桐谷健太さんと、女優の浜辺美波さんでした。お2人とも笑顔が素敵ですね。また、日本歯科医師会では、スマイルフォトコンテストとして「とびきりの笑顔写真」を全国から募集しています。

 

2.キシリトールガムを噛んでいればむし歯にならない?!

(解説)

キシリトールは砂糖と同程度の甘さがある代用甘味料です。むし歯菌のえさにならないので、食べてもむし歯にならず、むし歯菌の増殖を抑える可能性があると言われています。また、キシリトールガムを噛むことで唾液の分泌が増えるのでむし歯予防に効果的です。しかし、むし歯菌の住処であるプラークは取り除けないので、毎日の歯みがきは必須です!

 

3.マウスウォッシュだけではプラークは取り除けない?

(解説)

プラークはむし歯菌や歯周病菌などの細菌の塊で、白くネバネバしています。プラークは粘着力があり、水にとけないので、うがいだけではとることができません。歯ブラシでブラッシングするのが基本です! 歯と歯の間の汚れは歯ブラシでも半分低程度にしか落とすことができないので、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシを併せて使いましょう。

 

4.人類至上最大の感染症

(解説)

世界で最も蔓延している病気としてギネスブックにも認定されているのが歯周病です。歯周病はもっとも古い疾患とも言われています。21世紀に入り歯の研究が進むと、糖尿病やがん、認知症などの全身疾患の原因となることがわかってきました。40~44歳の45%が進行した歯周病に罹患しているというデータもあります(平成28年度兵庫県歯科疾患実態調査)。20代、30代のうちから歯周病対策を始めませんか?

 

5.ギターを歯で弾く?!

(解説)

ギターは指やピックという機材で弾くのが一般的ですが、中には歯で弾く人もいます。歯弾きとは、主にエレキギターにおける特殊奏法の1つです。ハードロックやメタルといったジャンルでよく見かけますが、アメリカのミュージシャンであるジミ・ヘンドリックスが有名ですね。でも、よい子はまねしないで下さい。仮歯が飛んでいったり、弦で舌が切れたりする人もいます。

 

6.歯医者さんでは処置中にどこを見るのが正解?!

(解説)

歯医者さんでは仰向けの状態で処置されるのが一般的です。そんなとき、「どこを見ておけばいいのだろう?」と思ったことはありませんか?「目がずっと合っているのはお互いに気まずい・・・」というのが歯科医師、歯科衛生士の本音です。治療中は飛散物もあり危険なので、「目を閉じる」というのがベストな選択肢かもしれません。

 

7.大学生の3人に1人に親知らずあり!

(解説)

親知らずは10代後半から20代前半に一番奥に生えてくる歯です。生える時期が他の歯に比べて遅いので、親に知られることなく生えてくる歯というのが名前の由来とも言われています。歯ぐきを一部かぶっていることも多いのでみがきにくく疲れたときに腫れやすいです(腫れるととっても痛いです!)。大学生で親知らずを持つ大学生は3人に1人、そのうち約2割が腫れるリスクの高い親知らずでした※。自分の親知らずはどうなっているのか、歯科医院でチェックをしてみませんか?

 

8.8020運動って?

(解説)

「80歳で20本以上の歯を残そう」という運動のことです。20本以上自分の歯があれば、たいていの堅さの食べ物をしっかり噛むことができるといわれています。読み方はハチマルニイマル運動ですので、お間違えなく!

 

 

☆平成30年度に兵庫県健康増進課が県内のモデル大学で実施した歯科健診の結果では、歯周病の初期段階である歯肉炎のある人の割合は約3割と県内公立高校3年生に比べて急増していました。今のうちから、かかりつけ歯科医を持ち、定期的に歯科医院に行きましょう!毎日の歯みがきとデンタルフロスなどの使用もお忘れなく!

 

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局健康増進課 歯科口腔保健班

電話:078-362-9109

内線:3217

FAX:078-362-3913

Eメール:kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp