ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 健康づくり > 令和2年度スマホ、スマートウォッチを活用した高齢者等の健康管理支援事業/企画提案の募集について

ここから本文です。

更新日:2020年7月28日

令和2年度スマホ、スマートウォッチを活用した高齢者等の健康管理支援事業/企画提案の募集について

県内6市町において、モデル的にスマホ、スマートウォッチを活用して、保健師や管理栄養士等の専門職による、一人暮らし高齢者等の体調管理や保健指導等を通じて、高齢者等の健康管理を行います。
この事業で使用するスマートウォッチの貸与や健康管理アプリの提供のほか、円滑に事業が実施されるよう市町へのサポートや事業評価等を行う以下の業務について、企画提案を募集します。

1.委託業務内容

  • (1) スマートウォッチの貸与、スマホアプリの提供
  • (2) スマートウォッチ、スマホアプリの使用方法等に関する相談対応
  • (3) モデル市町における事業推進委員会及び住民説明会の開催
  • (4) 事業評価を行うためのアンケートの作成から評価までの一連の作業
  • (5) 事業成果報告書の作成
  • (6) モデル市町からの相談対応、その他事業に関する事務処理全般
    * 詳細は、別添委託契約仕様書を参照

2.公募期間

令和2年7月28日(火曜日)~ 令和2年8月17日(月曜日)(必着)

3.応募資格・応募方法・審査方法等

詳細は企画提案募集要項等の関連資料を参照

4.関連資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局健康増進課 健康政策班

電話:078-362-9127

FAX:078-362-3913

Eメール:kenkouzoushinka@pref.hyogo.lg.jp