兵庫県/第5回兵庫県精神障害者スポーツ(バレーボール)大会 報告

ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 精神保健福祉 > 第5回兵庫県精神障害者スポーツ(バレーボール)大会 報告

ここから本文です。

更新日:2015年1月28日

第5回兵庫県精神障害者スポーツ(バレーボール)大会 報告

第2回兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会(精神障害者の部)

~第5回兵庫県精神障害者スポーツ(バレーボール)大会~報告

平成20年12月11日(木曜日)に、グリーンアリーナ神戸でバレーボール大会を実施しました。

神戸市のチームを除く兵庫県内16チームが出場し、チーム、応援、スタッフ等あわせて、約600名の参加がありました。

大会では、年々各チームとも技術的レベルも上がり、予選から強力なスパイク、粘り強いレシーブ、ラリーの応酬もあり、選手もベンチも一体となったチームワークなど、すばらしいプレーを見せていただきました。

決勝トーナメントでは、予選で勝ちあがった4チームが熱戦を繰り広げ、特に決勝戦ではフルセットの末、去年準優勝の「有馬ペガサス」が見事、初優勝を飾りました。各チームのすばらしいプレーにより、たくさんの方に感動を与えてくれました。

この感動を通じて精神障害者に対する理解が深まり、精神保健福祉の普及・啓発につながっていくものと思います。

試合結果について

参考までに予選リーグ、決勝トーナメントの試合結果を関連資料に載せています。ダウンロード、印刷してご活用下さい。

プログラム

開会式 9時30分~9時50分

開会宣言 兵庫県障害者支援課長

優勝旗返還 チーム揖龍

主催者あいさつ 兵庫県健康福祉部障害福祉局長

協力・協賛団体紹介

競技上の注意 兵庫県バレーボール協会

選手宣誓 有馬ペガサス

 

 

競技

 

予選リーグ 第1試合10時00分~、第2試合10時45分~、第3試合11時30分~、第4試合12時15分~

決勝トーナメント 第5試合13時30分~、第6試合14時15分~

 

閉会式 15時30分~15時50分

成績発表 兵庫県バレーボール協会

表彰優勝旗、表彰状授与 兵庫県立精神保健福祉センター所長

メダル授与 優勝兵庫県バレーボール協会、準優勝センター次長、第3位障害者支援課長

閉会あいさつ 兵庫県立精神保健福祉センター所長

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局県精神保健福祉センター

電話:078-252-4980

FAX:078-252-4981

Eメール:Seishinfk@pref.hyogo.lg.jp

部署名:精神障害者バレーボール大会事務局(県精神保健福祉センター内)
電話:078-252-4980
FAX:078-252-4981