ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 介護保険・サービス > 業務管理体制の整備に係る届出事務等の事務移譲について

ここから本文です。

更新日:2018年3月2日

業務管理体制の整備に係る届出事務等の事務移譲について

介護サービス事業所等のすべてが、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市の一の市の区域内に所在する事業者(法人)に係る「介護保険法に基づく業務管理体制の整備に係る届出事務等」について、平成25年4月1日から所在市が行うことになりました。

区分

24年度

25年度

(1)事業所等が2以上の都道府県に所在する事業者

 

ア事業所等が3以上の地方厚生局管轄区域に所在する事業者

厚生労働省

イ上記以外の事業者

地方厚生局

(2)地域密着型(介護予防)サービス事業のみを行う事業者であって、すべての事業所等が兵庫県内の同一市町内に所在する事業者

各市町

(3)上記の(1)(2)以外の事業者

 

事業所等のすべてが「神戸市」市内に所在する事業者

事業所等のすべてが「姫路市」、「尼崎市」、「西宮市」いずれかの同一市内に所在する事業者

 

高齢社会課

法人所在地を管轄する健康福祉事務所

神戸市

姫路市、尼崎市、西宮市

イ(3)アに該当しない事業者

(ア)法人が神戸市以外の兵庫県内の市町に所在する事業者

法人所在地を管轄する健康福祉事務所

(イ)法人が神戸市又は兵庫県以外に所在する事業者

県介護保険課

◆参考届出先について(PDF:10KB)

移譲する事務

1.整備の届出(新規、区分変更)の受理

平成25年4月1日以降の事業所等の指定等により神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市で新たに事業を開始する場合の業務管理体制の届出については、各市に提出してください。

・平成25年4月1日以降、介護サービス事業所等のすべてが、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市の一の市の区域内に所在する事業者で、他の地域で指定を受けた場合は、届出先区分が変更となるため、各市と県等に届出が必要となります。

2.変更の届出の受理

届出内容に変更があった場合は、変更後速やかに、変更届を各市に提出してください。

<変更を要する事由>

(1)法人の種別、名称(フリガナ)、(2)主たる事務所の所在地、電話、FAX番号、(3)代表者氏名(フリガナ)、生年月日、(4)代表者の住所、職名、(5)事業所名称等及び所在地(事業所等の数に変更が生じても、整備する業務管理体制が変更されない場合は、届け出る必要はない。)、(6)法令遵守責任者の氏名(フリガナ)及び生年月日、(7)業務が法令に適合することを確保するための規程の概要(事業所又は施設数が20以上の法人のみ)、(8)業務執行の状況の監査の方法の概要(事業所又は施設数が100以上の法人のみ)

3.検査業務

期日

平成25年4月1日

対象事業者

介護サービス事業所等のすべてが、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市の一の市の区域内に所在する事業者

その他(留意事項)

業務管理体制に関する届出は、介護保険事業への新規参入時、区分の変更及び届出事項に変更が生じた際に、その内容を遅滞なく届け出る必要がありますので、未届出の事業者は速やかに提出すること。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部少子高齢局高齢政策課

電話:078-362-9038

FAX:078-362-9470

Eメール:koreiseisaku@pref.hyogo.lg.jp