ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > その他健康・福祉 > 福祉サービス第三者評価について > 令和2年度兵庫県福祉サービス第三者評価調査者追加・フォローアップ研修

ここから本文です。

更新日:2021年4月14日

令和2年度兵庫県福祉サービス第三者評価調査者追加・フォローアップ研修

令和2年度の研修は終了しました。以下は参考です。

1.目的

兵庫県福祉サービス第三者評価機関及び新たに評価機関として認証を受けようとする機関の評価調査予定者(他の都道府県推進組織が実施する評価調査者養成研修修了者に限る。)を対象に、兵庫県福祉サービス第三者評価に必要な知識、技術を習得し、公正・中立な立場から信頼される評価を行える評価調査者を養成することを目的とします。

また、兵庫県福祉サービス第三者評価機関に所属する評価調査者のうち、評価実績が少ない者又は評価実績がない者を対象に、兵庫県福祉サービス第三者評価に必要な知識、技術の向上など、評価調査者のフォローアップを行うことを目的とします。

2.研修の日程

2日間(講義2日間)

講義:(1)令和3年1月28日(木曜日)~29日(金曜日)

(2)令和3年2月2日(火曜日)~3日(水曜日)

※当該研修は別途開催している「令和2年度兵庫県福祉サービス第三者評価調査者養成研修」の講義(2)、(3)と合同開催となります。

3.研修場所

動画配信により実施

4.研修対象者

兵庫県福祉サービス第三者評価機関(認証済み及び認証仮申請)の評価調査予定者(他の都道府県推進組織が実施する評価調査者養成研修修了者に限る。)で、資格要件を満たしている者。
資格要件については以下のファイルを参照してください。

養成研修資格要件(PDF:47KB)

また、福祉サービス第三者評価機関に所属する評価調査者のうち希望する者。(兵庫県が実施する評価調査者養成研修修了者に限る。)

5.募集定員

10名程度

6.受講料

1人8,000円(予定)

7.受講申込み

兵庫県福祉サービス第三者評価調査者追加・フォローアップ研修の受講希望者は、次の提出書類を全て揃え、評価機関でとりまとめた上で、令和2年12月23日(水曜日)までにメール又は郵送でお申し込みください。

【提出書類】

  • 評価調査者追加・フォローアップ研修受講生推薦書(評価機関が作成)
  • 評価調査者追加・フォローアップ研修受講申込書(受講希望者が作成)
  • 評価調査者資格要件申告書(受講希望者が作成し、評価機関が確認) ※他の都道府県推進組織が実施する評価調査者養成研修修了者のみ必要。

8.資料

追加・フォローアップ研修募集要項(福祉サービス)(PDF:113KB)

追加・フォローアップ研修受講申込書(エクセル:89KB)

養成研修研修カリキュラム(PDF:64KB)※講義(2)、(3)のとおり

9.その他

カリキュラム及び申し込み等の詳細については、「8.資料」に掲載していますので、追加・フォローアップ研修受講申込みの際は必ず参照してください。

また、追加・フォローアップ研修の受講申込みをする際は必ず所属(又は所属を予定)している評価機関を通じてお申し込みください。個人によるお申込みは受付しません。

新たに兵庫県福祉サービス第三者評価機関の認証を受けようとする機関においては、別途、認証申請の手続きが必要ですので、事前にご相談ください。

なお、兵庫県で開催する第三者評価に関する他の研修については、下記のページをご確認ください。

兵庫県福祉サービス第三者評価調査者養成研修のページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部社会福祉局社会福祉課 法人指導室

電話:078-362-3185

FAX:078-362-4264

Eメール:hojinshido@pref.hyogo.lg.jp