ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 行財政・法規 > 県施策の総合的推進 > 平成29年度国の予算編成等に対する提案

更新日:2019年11月27日

ここから本文です。

平成29年度国の予算編成等に対する提案

このページでは、元気で安全安心な兵庫を目指し、県政の諸施策を展開できるよう、県政の主要課題について、平成29年度の国の予算編成等に対する提案活動を行う事項を紹介します。

1.提案の考え方

現在、本県では、「地域創生の実現」と、その基盤となる「安全安心の確保」を基調に、人口減少と少子高齢化が同時進行する中にあっても活力を保ち、将来への希望を持てる地域づくりに取り組んでいます。

しかし、人口減少、超高齢化、東京一極集中に伴う地域格差の拡大など、我が国が抱える構造的な課題に対しては、国において、対症療法的な対策ではなく、地方の内発的な発展を促す抜本的な対策を講じることが必要です。

先日、アメリカで新体制が発足しました。イギリスのEU離脱や東南アジア諸国に対する中国の動向などと相まって、世界情勢の不透明感も高まっています。日本、そして地方への影響を見極め、慎重に対処しなければなりません。

こうした世界の動きに的確に対応し、国民生活の安定を図りつつ、地方全体の発展に向けた施策を着実に実施されるよう、平成29年度当初予算編成等に向け重点的に働きかけます。

2.提案の概要

平成29年度国の予算編成等に対する提案(提案の主要項目は次のとおり)

  • Ⅰ地域創生の推進
    1. 国による東京一極集中の是正
    2. 地域の産業力強化
    3. 農林水産業の育成
    4. 地域の魅力創出と交流人口の拡大
    5. 子育て環境の整備
    6. 働き方改革の推進
  • Ⅱ地域創生の基盤づくり
    1. 暮らしの安心確保
    2. 教育環境の充実
    3. 防災・減災対策の推進
    4. 交流基盤の整備
    5. 環境・エネルギー対策の推進
  • Ⅲ地域自立の基盤づくり

お問い合わせ

部署名:企画部総合企画局総合政策課

電話:078-362-4009

FAX:078-362-4479

Eメール:seisaku@pref.hyogo.lg.jp