ここから本文です。

ひょうごSDGs Hub

ひょうごSDGs Hubについて

Hubロゴ将来にわたり持続可能な地域を実現するためには、兵庫が持つ多様性を活かし、あらゆる主体がパートナーシップを深めながら「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けた取組を進めていくことが不可欠です。このため、県内の企業や団体など、多様な主体が連携し、「オール兵庫」で社会的課題の解決と地域活性化の両立を図る公民連携組織として、「ひょうごSDGs Hub」を設置します。

主な活動内容

  1. SDGsを「知る」:会員企業等の取組情報や自治体支援施策の発信等
  2. SDGsに「取り組む」:本会自主企画事業の展開や、会員が実施する事業への参画等
  3. SDGsで「つながる」:公民連携による社会的課題の解決、会員同士の連携・協働の取組促進等

加入対象

  • 兵庫県内でSDGsに取り組む、または関心がある自治体、企業、団体、教育機関 ※個人は不可

入会のメリット

  • 当ウェブサイトにおいて会員団体名を公表します。
  • 会員が主催するイベント等の情報を発信・受信することができます。
  • 地域や社会の課題等に対して、自らのノウハウを提案し、公民連携で取り組むことが可能です。
  • 解決したい課題を持つ会員と、解決策やノウハウを持つ会員とのマッチングをサポートします。

会員募集

当会の活動趣旨に賛同し、入会を希望する団体等は、以下の留意事項を必ずご確認いただき、下記「加入申込フォーム」から申請をお願いします。なお、申請が完了した時点で会員登録完了となります。

【留意事項】

  • 当会は、関西SDGsプラットフォームの分科会「兵庫部会」を兼ねているため、当会に加入すると同時に関西SDGsプラットフォームの会員となります。
  • 当会会則(PDF:81KB)及び関西SDGsプラットフォームの運営要領を遵守し、活動に参加いただきます。なお、これら会則等に反することが判明した場合は、ただちに会員から除名します。
  • 登録いただいた情報は事務局において適正に管理し、当会及び関西SDGsプラットフォームの運営以外の目的に使用しません。なお、会員団体名については、会員リストとして当ウェブサイト及び関西SDGsプラットフォームのウェブサイトにて掲載するほか、広報資料等で公表させていただく場合があります。
  • 当会加入申込フォームに記入された個人情報について、事務局の判断により、内容確認の目的で第三者機関への照会等に利用することがあります。

加入申込フォーム

関西SDGsプラットフォームに加入していない団体

こちらの申込フォームから申請を行ってください。

※当フォームからの申請は、関西SDGsプラットフォームの加入申請も兼ねており、改めて関西SDGsプラットフォームへ申請していただく必要はありません。

※関西SDGsプラットフォームには、当会の他に以下の分科会が設置されています。当会に加えて、以下の分科会のいずれかに参加を希望される団体については、上記フォームからではなく、関西SDGsプラットフォームの会員受付フォームから申請をお願いします。

1 関西SDGs貢献ビジネスネットワーク 2 SDGs環境ビジネス分科会
3 共育分科会 4 食品ロス削減分科会「ZERO FOOD WASTE」
5 教育分科会「SDGsナレッジラボ」 6 バリアフリーマップ分科会
7 大学分科会  

 

既に関西SDGsプラットフォームに加入済みの団体

こちらの申込フォームからひょうごSDGs Hubへの加入申請を行ってください。

会員登録内容の変更等

会員登録内容に変更が生じた場合や退会を希望される場合は、こちらのフォームから申請を行ってください。

会員一覧 ※会員数:68団体(2022年11月22日現在)

ひょうごSDGs Hub会員一覧(PDF:67KB)

SDGsを「知る」

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人取り残さないことを誓っています。
SDGsの各目標など詳細については、JAPAN SDGs Action Platform(外務省)(外部サイトへリンク)をご参照ください。

SDGs17ポスター

SDGs関連支援策

県支援策一覧 ※掲載情報は今後充実させていきます。

※事業によっては今年度の募集期間が終了しているものもありますので、各リンク先をご確認ください。

会員団体による支援策一覧(支援会員一覧) ※現在支援会員募集中です。

当会では、会員団体のSDGsの活動をさらに活性化するため、SDGs推進にかかる支援活動(他会員が実施する勉強会での講師派遣など)を実施することができる会員のリストを作成し、公開する予定です。

<支援会員の登録方法>

こちらの様式(エクセル:73KB)に必要事項を記入の上、事務局(sdgs@pref.hyogo.lg.jp)までメールでご提出ください。

SDGsに「取り組む」

イベント情報・お知らせ

情報掲載の申込

「イベント情報・お知らせ」欄への掲載を希望される会員は、こちらの様式(エクセル:18KB)を事務局(sdgs@pref.hyogo.lg.jp)までメールでご提出ください。

SDGsで「つながる」

SDGs公民共創プロジェクト

本県では、2021年10月に企業等と庁内各部局をつなぐ「ひょうご公民連携プラットフォーム」を設置し、公民連携による地域活性化や情報発信などの取組を推進しています。このプラットフォームを活かし、県が重点的に取り組む「SDGs共創重点テーマ」について、経済団体と連携した共創事業を展開し、地域課題の解決を図ります。
※詳細は近日公表予定です。

会員間のマッチング支援

当会では、SDGsを通して達成したい目標や解決したい課題を持つ会員と、解決策やノウハウ等を持つ会員とのマッチングを支援しています。

各会員の課題等一覧

支援可能な項目がある会員は、事務局(sdgs@pref.hyogo.lg.jp)までメールでご連絡ください。

※現在課題等を募集中です。

<課題等投稿方法>

こちらの様式(エクセル:38KB)に必要事項を記入の上、事務局(sdgs@pref.hyogo.lg.jp)までメールでご提出ください。
受け付けた様式は、当ウェブサイト上で公開するとともに、マッチする可能性が高い支援会員に事務局から情報提供します。

お問い合わせ

部署名:企画部総合企画局総合政策課

電話:078-362-9006

FAX:078-362-4479

Eメール:sdgs@pref.hyogo.lg.jp