ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 21世紀兵庫長期ビジョン > 調査・研究 > 兵庫のゆたかさ研究会(平成26~27年度) > 概要(創造的市民社会)

ここから本文です。

更新日:2016年6月13日

概要(創造的市民社会)

創造的市民社会

将来像1将来像2将来像3

他の社会像(概要)
しごと活性社会環境優先社会多彩な交流社会

 将来像1 人と人のつながりで自立と安心を育む

 

1.社会が支える出産・子育て (ストーリーを見る

子育てにかかる経済的負担を社会で担うしくみや、近隣の多世代による育児サポートの広がりにより、育児における孤立感や不安感が払拭され、出産・子育ては社会全体で行うものになり、晩産化に歯止めがかかるなど、出産・子育ての希望が叶っている。

2.健康を維持しいきいきと暮らす高齢者 (ストーリーを見る

食生活の改善やスポーツ振興により健康寿命が延び、支援が必要な人も地域の見守りや在宅介護サービス、先端技術を活用した生活支援に支えられながら、自宅での生活を続けている。

3.住民が守る我がまちの治安 (ストーリーを見る

AI(人工知能)による犯罪防止の予測と抑止に加え、地域住民による防犯活動で、犯罪発生率が大幅に低下しており、誰もが安全安心な生活ができる。

 

 将来像2 兵庫らしい健康で充実した生涯を送れる社会を実現する

 

1.どこでも主治医と先端技術で応える医療・健康 (ストーリーを見る)その1その2

ふだんの生活から健康情報をチェックできることで、かかりつけ医が予防医療と遠隔サポート治療を行うなど、各地域での医療が確保され、医療費も抑えられている。また、遺伝子医療や再生医療が確立し、誰もが最先端の医療を受けられ、健康に過ごすことができている。

2.個性を生かし、自分で生き方を決める障害者 (ストーリーを見る

障害に対する理解やICT(情報通信技術)の高度化が進み、ユニバーサル社会が実現したことで、障害の有無によって分け隔てられることなく自立と社会参加を果たし、しごとやスポーツを満喫している。

3.日々の生活を潤す文化・生涯学習 (ストーリーを見る

文化を楽しむ生活が広がり、地域に根付いた伝統文化は宝となっている。また、文化教育施設等で誰もがいろいろな形で、自己を高める生涯学習ができる環境になっている。

 

 将来像3 次代を支え挑戦する人を創る

 

1.兵庫を礎に世界へはばたく教育 (ストーリーを見る

ICT(情報通信技術)を活用した、居住地や経済的条件に左右されない最先端の教育など、若者だけでなく志のある人なら誰でも世界の知に触れて、ポテンシャルを引き出し、可能性を拡げられる教育を受けられるようになっている。

2.自らのアイデアと努力で新たな道に挑む若者 (ストーリーを見る

ICT(情報通信技術)に関する知識や技術を生かすなど、起業意欲が旺盛で世界をマーケットとする新たな事業を起こし、イノベーションを生み出す挑戦者となっている。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局ビジョン課

電話:078-362-4313

FAX:078-362-3950

Eメール:vision@pref.hyogo.lg.jp