ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 水・土壌環境 > 兵庫県中学生水の作文コンクール

ここから本文です。

更新日:2019年12月6日

兵庫県中学生水の作文コンクール

水は地球上のあらゆる生命の源です。また、水は、自然の力によって循環する資源です。兵庫県では、「ひょうご水ビジョン」を水に関する指針として、計画策定、施策立案、事業展開を図っています。

その一つとして、水に対する県民の関心が高まり、水に関する理解を深めるきっかけとするために「水の日」(8月1日)、「水の週間」(8月1日~7日)の行事の一環として、次代を担う中学生を対象に水の作文コンクールを実施しています。

令和元年度は、県内から852編の応募をいただきました。応募いただいた作文の中から優秀な作文20編を選び、入賞作文としてご紹介します。

令和元年度入賞作文

入賞者及び入賞作文一覧

最優秀作文

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局ビジョン課

電話:078-362-3294

FAX:078-362-4479

Eメール:vision@pref.hyogo.lg.jp