ホーム > 県政情報・統計(統計) > 物価・家計・くらし統計 > 家計調査 > 家計調査:概要

ここから本文です。

更新日:2014年4月23日

家計調査:概要

世帯を対象として家計の毎月の収入・支出、年間収入、貯蓄・負債などを毎月調査して、国の経済政策・社会政策の立案のための基礎資料を提供している統計調査です。

家計調査:概要

家計調査にご協力ください。

兵庫県の調査市町は、神戸市、姫路市、西宮市、洲本市、伊丹市、たつの市の6市です。

家計調査の概要

1.目的

家計調査は、国民生活における家計収支の実態を明らかにし、都市別、地域別、収入階級別、そのほか世帯の特性による集計結果によって、国の経済政策・社会政策の立案のための基礎資料を得ることを目的としています。

2.調査の対象

学生の単身世帯を除くすべての世帯を調査対象としています。

3.世帯の選定方法

家計調査は標本調査であり、層化3段抽出法(第1段:市町村・第2段:単位区・第3段:世帯)により全国から約9,000世帯(兵庫県内266世帯)を無作為抽出法で選定しています。

4.調査の方法

調査は、各調査世帯が家計簿を6ヶ月間(単身世帯については3ヶ月間)継続して記入する方法により行っています。

その際、勤労者世帯(注1)及び勤労者以外の世帯(注2)のうち無職世帯については毎日の収入と支出を、それ以外の世帯については毎日の支出を記入します。

また、年間収入調査票により全世帯について年間収入を、貯蓄等調査票により二人以上の世帯について貯蓄及び負債の保有状況を調査しています。

なお、調査票(家計簿等)は知事が任命した調査員が配布し、回収します。

注1)勤労者世帯・・・・・・・・・・世帯主が会社、官公庁、学校、工場、商店などに勤めている世帯をいいます。

注2)勤労者以外の世帯・・・・勤労者世帯以外の個人営業世帯、自営業世帯、無職世帯などをいいます。

5.結果の公表

調査結果は、国において公表されます。

詳細については、総務省統計局の統計データを参照願います。

総務省統計局ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局統計課

電話:078-362-4125

FAX:078-362-4131

Eメール:toukeika@pref.hyogo.lg.jp