ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > 資格 > 令和元年度行政書士試験について

ここから本文です。

更新日:2019年7月8日

令和元年度行政書士試験について

行政書士とは、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類(電磁的記録を含む。以下同じ。)その他権利義務又は事実証明に関する書類を作成すること(行政書士法第1条の2第1項)等を業とする者です。

行政書士となるためには、行政書士試験に合格する等一定の資格を得た上で日本行政書士会連合会の登録を受け、行政書士会の会員となる必要があります。
行政書士試験は、都道府県知事から一般財団法人行政書士試験研究センターに委託して全国47都道府県で行われており、令和元年度の兵庫県における試験については以下のとおりとなっています。
なお、詳細については、一般財団法人行政書士試験研究センターへお問い合わせください。

○一般財団法人行政書士試験研究センター

試験のご案内

1.試験期日

  • (1)試験日 令和元年11月10日(日曜日)
  • (2)試験時間 午後1時から午後4時まで

2.兵庫県内の試験場所

試験場

所在地

神戸国際大学六甲アイランドキャンパス 兵庫県神戸市東灘区向洋町中9-1-6
兵庫県立神戸高等学校 兵庫県神戸市灘区城の下通1-5-1
神戸学院大学有瀬キャンパス 兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬518

3.試験の科目及び方法

(1)試験の科目

試験科目

内容等

行政書士の業務に関し必要な法令等

(出題数46題)

憲法、行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び地方自治法を中心とする。)、民法、商法及び基礎法学の中からそれぞれ出題し、法令については、平成31年4月1日現在施行されている法令に関して出題する。

行政書士の業務に関連する一般知識等

(出題数14題)

政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解

(2)試験の方法

  • ア 試験は、筆記試験によって行う。
  • イ 出題の形式は、「行政書士の業務に関し必要な法令等」は択一式及び記述式、「行政書士の業務に関連する一般知識等」は択一式とする。
  • ※ 記述式は、40字程度で記述するものを出題する。

受験手続のご案内

1.申込み手続

(1)郵送による受験申込みの場合

  • ア 受付期間 令和元年7月29日(月曜日)から同年8月30日(金曜日)まで
  • イ 申込み方法
    一般財団法人行政書士試験研究センター試験課へ、簡易書留郵便により郵送すること。
    郵送は、受験願書及び試験案内が入っていた封筒を使用し、令和元年8月30日(金曜日)までの消印のあるものに限り受け付ける。
    ※兵庫県企画県民部企画財政局市町振興課での受付は行わないので、注意すること。
  • ウ 提出書類 受験願書一式
  • エ 受験手数料 7,000円(納付方法については、試験案内を参考とすること。)
  • オ 試験案内及び受験願書の配布場所、配布期間、配布方法

配布場所

配布期間

一般財団法人行政書士試験研究センター

東京都千代田区一番町25番地

電話(03)3263-7700

ア 窓口配布
  令和元年7月29日(月曜日)から同年8月30日(金曜日)まで

 (土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く。)

イ 郵送配布
  令和元年7月29日(月曜日)から同年8月23日(金曜日)まで
  住所・氏名・郵便番号記載の返信用封筒(角形2号=A4サイズの願書が折らずに入る大きさの封筒)に郵便切手140円分を貼付し、下記宛先まで郵送で請求すること(令和元年8月23日(金曜日)必着)。

  受験願書及び試験案内の請求先
  〒252-0299  日本郵便株式会社 相模原郵便局留
     一般財団法人行政書士試験研究センター試験課

兵庫県庁(1号館・2号館受付)

兵庫県庁(企画県民部企画財政局市町振興課)

神戸県民センター県民交流室総務防災課

阪神南県民センター県民交流室総務防災課

阪神南県民センター西宮県税事務所調整課

阪神北県民局さわやか県民相談室

東播磨県民局総務企画室総務防災課

北播磨県民局総務企画室総務防災課

中播磨県民センターさわやか県民相談室

西播磨県民局総務企画室総務防災課

西播磨県民局龍野県税事務所調整課

但馬県民局総務企画室総務防災課

丹波県民局県民交流室総務防災課

洲本総合庁舎内さわやか県民相談室

兵庫県民総合相談センター

窓口配布のみ

令和元年7月29日(月曜日)から同年8月30日(金曜日)まで

(土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く。ただし、兵庫県民総合相談センターにおいては、常時センター前のラックから取得できる。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県行政書士会

窓口配布のみ

令和元年7月29日(月曜日)から同年8月30日(金曜日)まで

(土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く。)

(2)インターネットによる受験申込み

  • ア 受験申込み画面への入力
    1. 一般財団法人行政書士試験研究センターのホームページ(https://gyosei-shiken.or.jp)からインターネット出願画面に接続し、画面の項目に従って必要事項を漏れなく入力すること。
  • イ 受験手数料の払込み
    1. 受験手数料(7,000円)の払い込みはクレジットカード(申し込み者本人名義のものに限る。)又は、コンビニエンスストアで払い込むこと。
    2. 利用できるクレジットカード
      VISA、Master、JCB、アメリカン・エキスプレス、Diners
    3. 利用できるコンビニエンスストア
      セブン-イレブン、ローソン、ローソン・スリーエフ、ファミリーマート、セイコーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、ニューヤマザキデイリーストア
    4. 払込みに要する費用は、受験申込み者の負担とする。
    5. 一旦払い込まれた受験手数料は、原則として返還しない。
  • ウ 受付期間
    1. 令和元年7月29日(月曜日)午前9時から同年8月27日(火曜日)午後5時まで
      この出願システムは、令和元年8月27日(火曜日)午後5時で終了する。
      なお、同日午後5時までに入力を完了していないと、接続中(入力中)であっても申込みができなくなるので注意すること。
    2. 最終日(令和元年8月27日(火曜日))は大変混雑し、インターネットが繋がりにくくなることが予想されるので、余裕を持って申し込むこと。

2.特例措置の実施

身体の機能に障がいのある者等で、車椅子の使用、補聴器の使用、拡大鏡の持込みなど、受験に際して必要な措置を希望する者は、事前に申請の手続が必要となることから、受験申し込みをする前に必ず行政書士試験研究センターまで相談すること。

合格発表のご案内

  1. 発表日時
    令和2年1月29日(水曜日)午前9時
  2. 発表の方法
    一般財団法人行政書士試験研究センター事務所の掲示板に合格者の受験番号を公示(掲示)するとともに、公示後、受験者全員に合否通知書を郵送する。
    また、同センターのホームページ(https://gyosei-shiken.or.jp)に合格者の受験番号を登載する。
    あわせて、兵庫県公報に合格者の受験番号を登載する。

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部企画財政局市町振興課

電話:078-362-3093

FAX:078‐362-3907

Eメール:shichoushinkouka@pref.hyogo.lg.jp