ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 地域情報 > 県内市町の状況 > 地域連携フォーラム「活力ある圏域の構築を目指して」を開催します!

ここから本文です。

更新日:2018年11月13日

地域連携フォーラム「活力ある圏域の構築を目指して」を開催します!

高齢者人口がピークを迎える2040年頃を見据えた自治体行政の現状と課題について研究を行った総務省の有識者研究会「自治体戦略2040構想研究会」の報告を受け、地方制度調査会で今後の自治体行政のあり方についての議論が始まっています。

この度、総務省の方をお招きし、最新の情報をお聞きするとともに、現在の枠組みとして取り組んでいる連携中枢都市圏及び定住自立圏の現状や課題を整理し、今後の圏域行政のあり方についての議論を深めていくことを目的に、本フォーラムを開催します。

県政150周年記念事業ロゴマーク

 

★開催チラシはこちら!!(PDF:359KB)

日時

平成30年11月30日(金曜日)13時00分~17時30分

場所

イーグレひめじ(〒670-0012 姫路市本町68番地290)

プログラム

基調講演

「2040年を展望した圏域行政のあるべき姿(仮題)」

望月 明雄(総務省市町村課長)

パネルディスカッション

「連携中枢都市圏と定住自立圏の取組と課題」

  • コーディネーター 小西 砂千夫(関西学院大学教授)
  • パネリスト 県内圏域の代表者
  • コメンテーター 望月 明雄(総務省市町村課長)

分科会・総括

県内各圏域で積極的に課題解決に取り組んでいる「医療福祉分野」「産業労働分野」「公共交通分野」の各分野の現状について、有識者を交えて情報共有や意見交換を行います。

第1分科会「医療福祉分野」

  • コーディネーター 小西 砂千夫(関西学院大学教授)
  • 事例報告者 豊岡市、西脇市

第2分科会「産業労働分野」

  • コーディネーター 高村 亨(福山ビジネスサポートセンター長)
  • 事例報告者 姫路市、加東市

第3分科会「公共交通分野」

  • コーディネーター 森栗 茂一(大阪大学教授)
  • 事例報告者 洲本市、たつの市

お申し込み方法【申込期限:11月22日必着】

E-mailの場合

件名を「地域連携フォーラム」として、1.お名前、2.所属、3.ご住所、4.お電話番号、5.希望される分科会をご記入のうえ、送信してください。

FAXまたは郵送の場合

添付の参加申込書に必要事項を記入してお送りください。

参加申込書はこちら(開催チラシと同じです)(PDF:359KB)

お申し込み先

兵庫県 市町振興課 企画班(〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1)

TEL:078-362-3093 FAX:078-362-3907

E-mail:shichoushinkouka@pref.hyogo.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部企画財政局市町振興課 企画班

電話:078-362-3093

内線:2495

FAX:078-362-3907

Eメール:shichoushinkouka@pref.hyogo.lg.jp