ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 情報通信・IT > 「業務改善のためのRPA導入業務委託」企画提案コンペの実施について

ここから本文です。

更新日:2019年4月16日

「業務改善のためのRPA導入業務委託」企画提案コンペの実施について

業務改善のためのRPA導入業務を行う事業予定者を決定するため、下記のとおり企画提案コンペを実施する。

1 趣旨

本県では、県政に対するニーズが多様化、複雑化、高度化する中、限られた人員で適切に対応し、すこやか兵庫を実現するため、実用化が始まった最先端ICT技術の導入を進め、業務の効率化を図る。本募集要項は、企画提案の応募方法、審査及び選定方法、その他必要な事項を示すものである。

2 企画提案コンペの概要

  1. 名称
    業務改善のためのRPA導入業務委託
  2. 募集内容
    次に掲げる事項についての企画提案
    • RPAツールの導入及び展開支援
    • RPAツール適用を見据えた業務手順の可視化・見直し提案
    • RPAツール適用のための児童課シナリオ作成とバックアップ
    • RPAツール運用に当たっての操作等研修・問い合わせ対応
    • 職員向け説明会
  3. 事業実施期間
    契約締結日から2020年(令和2年)3月31日まで
  4. 事業委託の経費
    13,797千円(消費税及び地方消費税を含む。)以内
  5. 主催者及び事務局
    主催者
    兵庫県(以下「県」という。)

事務局
兵庫県企画県民部情報企画課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号(兵庫県庁第3号館8階)
電話 078-362-3046
FAX 078-362-9027
メール johokikaku@pref.hyogo.lg.jp

3 応募者の資格に関する事項

本件に参加することができる資格を有する者は、単独企業もしくは企業グループで、次の各号のいずれの要件も満たす者とする。

  1. 兵庫県財務規則(昭和39年兵庫県規則第31号。(以下「財務規則」という。))第81条の3に基づく兵庫県物品関係入札参加資格(登録)者名簿(以下「名簿」という。)に登録されている者又は県が賦課徴収するすべての県税並びに消費税及び地方消費税についての未納のない者
  2. 政令第167条の4の規定に基づく県の入札参加資格制限基準による資格制限を受けていない者
  3. 応募図書の受付締切日において、県の指名停止基準に基づく指名停止(以下「指名停止」という。)を受けていない者
  4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされていない者
  5. 企業グループによる参加の場合は、企業グループの全ての構成員が、前記(1)から(4)の各要件を全て満たしており、企業グループの構成員が、単独又は他の企業グループの構成員として、本委託業務の調達に参加していないこと

4 応募手続

応募期間 令和元年5月20日(月曜日)から同月22日(水曜日)

応募方法 事務局宛てに郵送等又は持参

受付時間は、各日とも午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く。)
郵送の場合は、5月22日(水曜日)午後5時必着(あらかじめ電話等により連絡すること。)
(事務局は郵送中の事故に伴う損害に関して一切の責任を負わないものとする。)
受付時もしくは受付後に、必要に応じて内容のヒアリングを実施する場合があるので、適宜対応すること。

※詳細な対象業務の説明書が必要な場合は、事前連絡のうえ、平成31年5月22日(水曜日)正午までに事務局まで来局ください。

質問は次の様式でお願いします。
企画提案コンペ質問様式(ワード:20KB)

5 応募図書

この募集要項のほか、業務委託仕様書、様式、補足資料等の関連資料にもとづき作成のうえ、提出すること。

  1. 事業概要
  2. 企画提案書
  3. 経費見積書
  4. 物品関係入札参加資格審査結果通知書(写)
    (兵庫県物品関係入札参加資格(登録)者名簿に登録されていない者については、(4)に代えて「応募者資格確認資料一式」(補足資料参照))
  5. 参加申込書
  6. 誓約書
  7. 導入提案機器等に係る商品カタログ等

その他、必要に応じて、追加資料を依頼することがある。

6 応募に要する費用

応募に要する費用は、応募者の負担とする。

7 当選者の選考、決定及び通知の方法

  1. 審査委員会を設置のうえ、以下の項目について審査し、当選者を選定する。
    • 応募者の資格
    • 事業のコンセプト、経費、実施計画、実施体制(保守運用方法を含む)、実績
    • 拡大展開の考え方・ユーザビリティ・安全対策 など
  2. 発表方法
    審査結果については、応募者全員に文書で通知する。
  3. 委託する業務内容については、提出資料の内容や審査結果等をもとに、県と協議のうえで詳細決定する。その際、企画内容や金額を一部変更する場合がある。

8 応募図書の提出部数

8部(用紙:A4サイズ)
企画提案に関して提出された書類等については返却しない。

9 その他

  1. 提案及び契約の手続において使用する言語及び通貨
    日本語及び日本国通貨に限る。
  2. 詳細は、募集要項による。

10 関係書類

01_兵庫県情報セキュリティ対策指針(260401)(PDF:49KB)

02_募集要項(PDF:144KB)

02_募集要項別紙(PDF:86KB)

02_【補足資料】応募者資格確認資料(PDF:72KB)

02_【補足資料】契約内容(PDF:49KB)

02_【補足資料】応募図書1214-2(ワード:47KB)

03_RPA提案要求仕様書(PDF:261KB)

AI・RPA取組一覧1-1(PDF:200KB)

AI・RPA取組一覧1-2(PDF:283KB)

個人情報取扱特記事項(PDF:58KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部科学情報局情報企画課 高度情報化班

電話:078-362-3046

FAX:078-362-9027

Eメール:johokikaku@pref.hyogo.lg.jp