ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 感染症 > 大規模イベント開催に係る事前相談について

ここから本文です。

更新日:2020年9月18日

大規模イベント開催に係る事前相談

大規模イベント開催に係る事前相談について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全国的な人の移動を伴うイベントや参加者が1,000人を超えるイベントの開催を兵庫県内で予定する場合には、必ず開催要件や感染防止対策等について以下のとおり事前の相談をお願いします。

対象イベント

  • 全国的な人の移動を伴うイベント
  • 参加者が1,000人を超えるイベント

兵庫県のイベント開催にあたっての方針

<開催の目安>(9月19日~11月30日まで)

区 分

収容率

人数上限

大声での歓声・声援等がないことを前提としうるもの

(クラシック音楽コンサート、演劇、舞踊、伝統芸能、芸能・演芸、公演・式典、展示会 等)

100%以内

(*1)

①収容人数10,000人超

 → 収容人数の50%

 

②収容人数10,000人以下

 → 5,000人

大声での歓声・声援等が想定されるもの

(ロックコンサート、ポップコンサート、スポーツイベント、公営競技、公演、ライブハウス・ナイトクラブでのイベント 等)

50%以内

(*2)

 

 

 

 

 

 

 

 

*1 席がない場合は適切な間隔を確保

*2 席がない場合は十分な間隔(1m)を確保。異なるグループ間では座席を1席空け、同一グループ(5人以内に限る)内では座席間隔を設けなくともよい(収容率が50%を超える場合がある)

(注1)人数上限と収容率要件による人数のいずれか小さい方を限度

(注2)その他開催制限の緩和条件など、

 9/11付け内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室事務連絡「11月末までの催物の開催制限等について」(PDF:2,178KB)に留意

(注3)実際のイベントが上表のいずれかに該当するかについては、大声での歓声・声援等が想定されるか否かを個別具体的に判断

詳しくは、以下を参照してください。

 イベント開催制限の考え方について(9/19~11/30)(PDF:141KB)

 

○適切な感染防止対策の実施(業種ごとの感染拡大予防ガイドライン(内閣官房ホームページ)(外部サイトへリンク)等に基づいた感染防止策、「ひょうごスタイル」の徹底)

○「兵庫県新型コロナ追跡システム」への登録とQRコードの掲示

○イベント参加者の新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」(外部サイトへリンク)の登録

相談方法

以下の「大規模イベント開催に係る事前相談票」に必要な事項を記載し、E-mail又はFAXで兵庫県新型コロナウイルス感染症対策本部事務局までご提出ください。

※相談票の提出後は、事務局からE-mail又はFAXで返信をさせていただきます。(ご来訪いただく必要はありません。) 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

兵庫県新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
(兵庫県災害対策課)
電話:078-362-9833
FAX:078-362-9912
Eメール:saitai@pref.hyogo.lg.jp