ホーム > 地域・交流・観光 > 地域創生 > 地域創生の推進 > ひょうごe-県民アプリ開発業務企画提案コンペに関する質問について

ここから本文です。

更新日:2019年6月14日

ひょうごe-県民アプリ開発業務企画提案コンペに関する質問について

ひょうごe-県民アプリ開発業務企画提案コンペに関する質問について回答します。

質問

回答

事業費、8,960,000円以内(消費税及び地方消費税を含む。)について、導入費と運用費の内訳目安はありますでしょうか。 導入費と運用費の内訳目安はありません。
経費積算見積書に、導入費と運用費を分けて記載してください。
来県ポイントは、県Wi-Fiに接続した時点でポイント付与するイメージでしょうか。また、県外の方に限られるのでしょうか。 ポイント付与の時期、e-県民の属性に応じてポイント取得者を選別できる場合は、企画提案書で提案してください。

レシート読み取りポイントは、どのようなレシートを想定されてますでしょうか。また、レシートのどの部分を読み取ることを想定されてますでしょうか。

一般的な店舗で発行されるレシートを想定しています。
レシートのどの部分を読み取り対象にできるか、企画提案書で提案してください。
e-県民カードでのポイントを管理しているサービスと合算をしたり、データ連携する必要はありますでしょうか。 データ連携の可否や方法について、企画提案書に記載してください。
「(3)e-県民が、特定のコンテンツをマイページとして登録できること」左記は、どういうイメージでしょうか。具体的にお伺いしたいです。 e-県民が希望するコンテンツを選択して、トップページに登録・できる機能を想定しています。ユーザインターフェースに関して同等以上の機能が提供できる場合は、企画提案書に記載してください。
「3)写真をタップすると経路、周辺情報(提携店舗含む)を検索できること。」左記は、どういうイメージでしょうか。どの写真を指されていますでしょうか。 提携店舗一覧というページに各店舗の写真を配置し、その写真をタップすることで、現在地からその店舗までの経路を検索できる機能を想定しています。同等以上の機能を提供できる場合は、企画提案書で提案してください。
問い合わせ窓口について、県民からの問い合わせでお間違いないでしょうか。 必要最低限の条件として、県からの問い合わせ窓口を想定しています。同等以上のサービスを提供できる場合は、企画提案書で提案してください。

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部地域創生局地域創生課

電話:078-362-4374

FAX:078-362-3950

Eメール:chiikisousei@pref.hyogo.lg.jp