ホーム > まちづくり・環境 > 公共交通 > 鉄道・車両交通 > 阪神西大阪線延伸に伴う尼崎駅等の改築事業

ここから本文です。

更新日:2009年6月1日

阪神西大阪線延伸に伴う尼崎駅等の改築事業

 阪神西大阪線の阪神西九条駅~近鉄難波駅間3.4kmの延伸に伴う尼崎駅等の改築を行うことにより、阪神三宮駅~近鉄奈良駅間の相互直通運行を可能とし、広域的な路線網を形成する。

阪神西大阪線延伸に伴う相互直通運転区間

 
 
 
○ 事業内容 : 阪神尼崎駅等の改築、尼崎駅~大物駅間の本線下り線の高架化等
○ 事業主体 : 神戸高速鉄道(株)
○ 補助制度 : 幹線鉄道等活性化事業費補助(乗継円滑化工事)
○ 事業期間 : 平成13年度~20年度(完了)
                        平成21年3月20日 「阪神なんば線」として開業
○ 所要時間 : 阪神三宮駅~近鉄奈良駅 約80分
                        阪神三宮駅~近鉄難波駅 約40分

                        阪神尼崎駅~近鉄難波駅 約15分


関連メニュー

お問い合わせ

部署名:県土整備部県土企画局交通政策課

電話:078-362-3885

FAX:078-362-4277

Eメール:kendo_koutsuu@pref.hyogo.lg.jp