ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > イベント・その他(河川整備) > 武庫川の総合的な治水対策シンポジウム

ここから本文です。

更新日:2020年7月8日

武庫川の総合的な治水対策シンポジウム

シンポジウムバナー

日時:令和2年7月8日(水曜日)13時30分~16時(13時開場)

西宮市に大雨警報(土砂災害)が発表されていますが、シンポジウムは予定どおり開催予定です。

会場:西宮甲東ホール(西宮市甲東園3丁目2番29号)

主催:兵庫県、兵庫県治水・防災協会、武庫川下流治水事業促進協議会

共催:神戸市、尼崎市、西宮市、伊丹市、宝塚市、三田市、丹波篠山市

応募多数により満席となりました。

沢山のご応募ありがとうございました。

兵庫県では、武庫川流域7市との共催で「武庫川の総合的な治水対策シンポジウム」を開催します。

武庫川では、平成23年に河川整備計画を策定し、総合的な治水対策に取組んでいます。

整備計画策定から10年の節目を迎えるにあたり、これまでの取組みを振り返り、これからの防災・減災対策を考えましょう。

 

次第

  1. 開会(13時30分~)
  2. 基調講演(13時45分~)
    「気候変動下の総合治水と持続可能社会」
    法政大学教授 道奥 康治
  3. 取組報告 「武庫川の防災減災の取組み」
    兵庫県 武庫川総合治水室
  4. パネルディスカッション(14時45分~)
    「豪雨災害の激甚化・頻発化を踏まえた武庫川の総合的な治水対策」

<パネリスト>

神戸大学教授          大石 哲

兵庫県立大学大学院教授     馬場 美智子

武庫川流域圏ネットワーク代表  山本 義和

兵庫県県土整備部長       服部 洋平

☆その他 パネル展示

 

甲東ホールに駐車場はありません。

YouTubeライブへ

(外部サイトへリンク)

講師・パネリスト紹介

オープニング動画を見る

準備中

申込み受付は終了しました

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局武庫川総合治水室

電話:078-362-4028

内線:4333

FAX:078-362-3942

Eメール:Muko_chisui@pref.hyogo.lg.jp