ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 港湾・海岸の整備・計画 > 姫路港と阪神港を結んだコンテナ貨物のトライアル輸送業務委託に係るプロポーザルの実施

ここから本文です。

更新日:2018年10月26日

姫路港と阪神港を結んだコンテナ貨物のトライアル輸送業務委託に係るプロポーザルの実施

プロポーザルの実施について

1 業務概要

1 業務名

姫路港と阪神港を結んだコンテナ貨物のトライアル輸送業務

2 業務委託の目的

姫路港の公共埠頭と阪神港を結んだコンテナ貨物を輸送する内航フィーダー航路開設の実現可能性や持続可能性について検証するために、トライアル輸送業務委託を行う。

3 履行期限

平成30年10月15日(月曜日)

4 委託料

トライアル輸送に必要な経費を委託料とし、1申請あたりの上限を8,617千円(消費税及び地方消費税を含む。)とする。

5 事務局

兵庫県県土整備部土木局港湾課管理班

〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1

(電話)078-362-3536 (FAX)078-362-4280

 

2 プロポーザルの実施結果について

平成30年7月25日に開催した姫路港と阪神港を結んだコンテナ貨物のトライアル輸送業務委託に係るプロポーザル審査会において、以下のとおり契約相手方を選定しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局港湾課 管理班

電話:078-362-3536

内線:4444

FAX:078-362-4280

Eメール:kouwanka@pref.hyogo.lg.jp