ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 尼崎21世紀の森 > 「尼崎21世紀の森づくり」の取り組み紹介(その1)

ここから本文です。

更新日:2014年7月4日

「尼崎21世紀の森づくり」の取り組み紹介(その1)

まちの緑化

「すき間緑化」作業の様子

工場敷地内の花壇や壁面などの狭小スペース(すき間)を利用した緑化に取り組んでいます。「すき間緑化」の知識や技術を高めるため、勉強会や実際の住宅地などの事例見学会も実施しています。

まちあるき

まちあるきの様子

地域を良く知るためのまちあるきなどを実施しています。

にぎわいづくり

「うんぱく」の様子

臨海地域の魅力を発信・再認識するための取組を進めています。そのひとつとして、各種団体等と連携して尼崎運河の魅力を広く発信する「うんぱく~尼崎運河博覧会~」を開催しています。

地元との連携

「大庄まつり」の様子

大庄まつりなどの地元まつりに参加し、地元の方と一緒に活動を行っています。

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局公園緑地課

電話:078-362-9308

FAX:078-362-4454

Eメール:kouenryokuchika@pref.hyogo.lg.jp