ホーム > まちづくり・環境 > 住宅・建築・開発・土地 > 計画・取組(住宅) > 兵庫県住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画(案)に関する県民意見提出(パブリック・コメント)手続の実施結果について

ここから本文です。

更新日:2019年1月25日

兵庫県住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画(案)に関する県民意見提出(パブリック・コメント)手続の実施結果について

平成29年4月に改正された、住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(いわゆる「住宅セーフティネット法」)により、新たな住宅セーフティネット制度が創設されました。

同制度は、「住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の登録制度」、「登録住宅の改修や入居者への経済的支援」、「住宅確保要配慮者のマッチング・入居支援」の3つの柱から構成されており、都道府県において、「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する計画」を定めることが可能となっています。

この件については、平成29年10月の法施行に併せて「兵庫県住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画の骨子」を策定するとともに、供給促進に関する施策等について住宅審議会で審議いただきながら計画の改定について議論を進めてまいりました。

また、本計画の改定にあたり、平成30年11月15日から同年12月5日まで県民の皆さんからのご意見・ご提案の募集を行ったところ、7名の方から合計23件のご意見等をお寄せいただきました。

このたび、提出いただいたご意見等の概要とこれに対する県の考え方及びパブリック・コメントでのご意見等を踏まえて改定した「兵庫県住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画」がとりまとまりましたので、以下のとおり発表します。

関係資料

  1. 提出された意見等の概要とこれに対する考え方(PDF:151KB)
  2. 最終決定した「兵庫県住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画」(概要)(PDF:325KB)
  3. 最終決定した「兵庫県住宅確保要配慮者向け賃貸住宅供給促進計画」(本文)(PDF:508KB)
  4. 参考資料(意見募集時の資料)
  5. 問合せ先
    〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
    兵庫県 県土整備部 住宅建築局住宅政策課 住宅政策班
    電話:078-362-3581 FAX:078-362-9458
    電子メール:jutakuseisaku@pref.hyogo.lg.

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局住宅政策課 住宅政策班(企画調整担当)

電話:078-362-3581

内線:4638

FAX:078-362-9458

Eメール:jutakuseisaku@pref.hyogo.lg.jp