ホーム > イベントカレンダー > 阪神・淡路大震災25年記念事業 耐震リフォーム達人フォーラム(神戸市)

ここから本文です。

更新日:2019年10月8日

阪神・淡路大震災25年記念事業 耐震リフォーム達人フォーラム(神戸市)

~大規模地震に備えた「まちづくり・住まいづくり」を考えます~

フォーラムチラシ

概要

阪神・淡路大震災25年記念事業として、今後発生が懸念される南海トラフ地震をはじめとする大規模地震に備えた「まちづくり・住まいづくり」を考えるとともに、耐震改修に関する技術的なノウハウを取得するためのフォーラムを開催します。

1 日時   2019年10月2日(水曜日) 13時30分~17時40分

2 場所   ラッセホール(神戸市中央区)

3 対象者  木造住宅の耐震改修(診断・設計・施工)に携わる技術者、行政職員(県・市町職員)等

4 定員   200名(先着順・テキスト代2,500円)

5 主催   耐震リフォーム達人フォーラム実行委員会(構成:兵庫県、(公財)兵庫県住宅建築総合センター)

6 共催   ひょうご安全の日推進県民会議、名古屋工業大学高度防災工学研究センター、NPO法人達人塾ねっと

7 内容  

 (1)基調講演 「~阪神・淡路大震災から25年~ まち・住まい・安全」

    【講師】室﨑 益輝(兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科長)

 (2)講習会  「木造住宅耐震リフォーム達人塾 ~ベーシックコース※1~」

    ※1 耐震改修実務経験が浅い技術者向けの基礎的講習

8 その他

  フォーラムの開催にあわせて、以下の県内2か所で講習会(達人塾)を開催します。

 (1)日時  2019年11月21日(木曜日) 13時30分~16時30分

    場所  豊岡市民会館

    対象者 木造住宅の耐震改修(診断・設計・施工)に携わる技術者、行政職員(県・市町職員)等

    定員  50名(先着順・テキスト代2,500円)

    内容  木造住宅耐震リフォーム達人塾 ~ベーシックコース※2~

         ※2 神戸会場(10月2日)と同じプログラムのため、同講習会に参加されていない方を対象とします。

         豊岡市民会館で開催するベーシックコースは、定員に達したため受付を終了しました

        (県立姫路労働会館で開催するアドバンストコースは、引き続き受付を行っております)

    

 (2)日時  2019年11月25日(月曜日) 10時00分~17時00分

    場所  県立姫路労働会館

    対象者 木造住宅の耐震改修(診断・設計・施工)に携わる技術者、行政職員(県・市町職員)等

    定員  150名(先着順・テキスト代2,500円※3)

    内容  木造住宅耐震リフォーム達人塾 ~アドバンストコース※4~

         ※3 10月2日又は11月21日のベーシックコースを受講された方で、ベーシックコースのテキストを持参いただいた場合は1,000円

         ※4 耐震改修実績がある技術者向けのスキルアップ講習

9  申込   阪神・淡路大震災25年記念事業 耐震リフォーム達人フォーラムチラシ(PDF:449KB)の参加申込書に必要事項をご記入の上、兵庫県建築士事務所協会宛にFAXを送付してください。

10 お問合せ先 兵庫県建築士事務所協会 電話 078-351-6779  FAX 078-371-7913

開催期間

  • 2019年10月2日(水曜日)

   13時30分~17時40分

開催場所

会場名 ラッセホール
会場住所 神戸市中央区中山手通4丁目10-8
会場へのアクセス 神戸市営地下鉄「県庁前」駅から徒歩5分、JR・阪神「元町」駅から徒歩8分、JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅から徒歩15分、神戸高速鉄道「花隈」駅から徒歩15分

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局建築指導課

電話:078-362-4340

FAX:078-362-4455

Eメール:kenchikushidouka@pref.hyogo.lg.jp