ホーム > 2018年2月記者発表資料 > 日本酒の輸出促進に向けた海外有識者を招聘した日本酒輸出セミナーの開催

ここから本文です。

日本酒の輸出促進に向けた海外有識者を招聘した日本酒輸出セミナーの開催

2018年2月14日

担当部署名/県立農林水産技術総合センター  直通電話/0790-47-2408

兵庫県立農林水産技術総合センターでは、輸出用の日本酒醸造に適した酒米新品種の育成と、その品種を使用した日本酒の輸出促進を目指した研究に取り組んでいます。

この度、主要な日本酒の輸出先である香港から、権威のあるソムリエや香港の和食・日本酒専門誌の編集長を兵庫県に招聘し、香港での日本酒事情や売れる日本酒のポイントなどを紹介していただきます。

あわせて県内の酒造メーカーを訪問し、意見交換等を行います。

詳細は記者発表資料をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。