ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 食と農_安定供給 > 平成31年度アグリビジネス創出支援事業(補助金)について

ここから本文です。

更新日:2019年7月18日

平成31年度アグリビジネス創出支援事業(補助金)について

兵庫県では、農林漁業者と、食関連企業を始めとする多様な分野の事業者や大学等の研究機関及び公的機関との異業種連携を推進し、県産農林水産物を活用した創造的な新商品・新サービスを生み出すことにより、本県農業の活性化や発展を図っています。

このたび、異業種連携によって生み出される新商品や新サービスなどアグリビジネスの創出を支援する提案型の補助制度を実施します。

1 平成31年度アグリビジネス創出支援事業の概要

項目

内容

対象となるプロジェクト 県産農林水産物を用いて新たな価値を持つ新商品や新サービス等アグリビジネスを生み出す調査・研究
プロジェクト例
  1. 県産農林水産物が持つ新たな機能性の解明及びその活用
  2. 県産農林水産物を用いた機能性食品・介護食品等の開発
  3. 効率的に機能性食品の生産を可能にする栽培手法の確立 等
補助額・補助率

300万円以内 定額

補助期間

原則1年間(最大2年間)

 

ただし、2カ年で事業を実施する場合、補助額は2カ年で300万円以内とします。

 

【補助対象者】

次の全ての要件を満たす共同チームを対象とします。

  • (1)県内の農林漁業者・団体をチームに含むこと
  • (2)食関連企業等、商品化やサービス化が可能な民間企業等をチームに含むこと
    (ただし、農林漁業者の生産する農林水産物に機能性を付与する等、最終的な商品を農林漁業者自らが販売していく場合等については、この限りでは無い。)
  • (3)研究機関(部門)を有する民間企業、大学、高等専門学校又は公益法人等の研究機関をチームに含むこと
    ただし、(2)の食関連企業等の民間企業等と、(3)の研究機関(部門)を有する民間企業が同一であっても構わない。

2 公募のお知らせ

平成31年度の「アグリビジネス創出支援事業」については、以下により公募しますので、お知らせします。(※今年度の募集は終了しました。)

受付期間:平成31年3月4日(月曜日)から平成31年5月9日(木曜日)必着

受付時間:9:00~17時00分(12時00分~13時00分を除く)

(祝祭日を除く月曜日から金曜日)


提出先:兵庫県農政環境部農政企画局総合農政課農林水産政策班

〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1兵庫県庁1号館6階

※提出方法は、持参のほか書留郵便等での提出も可能です。

 

〔応募にあたっての留意事項〕

  • (1)本公募は、平成31年度予算成立が前提となります。
    今後、予算成立までの過程で内容等に変更があり得ることをあらかじめご承知おき下さい。
  • (2)補助制度の対象となるのは、採択後の実施事業に限ります。
  • (3)予算状況または審査状況により、必ずしも希望額が補助されるわけではありません。
  • (4)事業実施状況の確認のため、書類の提出や実地検査を受けていただく必要があります。

3 参考

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局総合農政課 農林水産政策班

電話:078-362-9216

内線:4076

FAX:078-362-4458

Eメール:sougounousei@pref.hyogo.lg.jp