ホーム > 食・農林水産 > 楽農生活 > 体験・学習 > 但馬楽農講座2017受講生募集(募集の延長)~但馬で野菜作りを学んでみませんか?~

ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

但馬楽農講座2017受講生募集(募集の延長)~但馬で野菜作りを学んでみませんか?~

兵庫県では、農作業体験や農山漁村との交流などを通じて、食や「農」に親しむことを「楽農生活」として、その普及を推進しています。
その一環として、農村地域において「農」に親しむ機会を創出することを目的として、但馬地域において座学や農作業実習を通じて、作物の栽培技術や農山村での暮らしのノウハウ等を学ぶ「但馬楽農講座」の受講生を募集します。

このたび、4月30日(日曜日)まで受講生を募集していましたが、定員に余裕があるため、募集期間を延長します。

1.講座内容

「人と環境にやさしい有機栽培」での農作物作りに関する以下の講義や農作業実習、視察研修による地域との交流活動
1.座学:農業の基礎知識についての講義
2.実習:ほ場での野菜栽培実習及び但馬の先進農家視察研修
※座学、実習の具体的なカリキュラムについては、別添の案内チラシをご参照下さい。

但馬楽農1

但馬楽農2

但馬楽農3

野菜作りの基礎から丁寧指導で初心者
でも安心です。農具・種苗も準備します。

安全・安心な「有機栽培」での
野菜作りを学べます。

但馬の先進的な有機栽培農家の
視察研修もあります。

2.開催日程

平成29年5月13日(土曜日)~12月2日(土曜日)10時30分~15時
※月に2~3回程度、主に土曜日に実施

3.開催場所

よふど温泉(もやいの里)(朝来市山東町森字極楽108番地)
※北近畿自動車道山東インターより車で約10分。

4.対象・定員

対象:野菜作りを学びたい方や但馬での暮らしに関心のある方など、どなたでも受講頂けます。
※ご夫婦、ご家族での申込も可能です。

募集定員:20人

5.受講料

25,000円(消費税込み、種苗・資材費含む)
※ご夫婦、ご家族で受講される場合でも25,000円の参加料で受講できますのでご相談ください。

6.申込み・問合せ

案内チラシの受講申込書に必要事項(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を記入し、事務局までファックスいただくか、電話にてお申込みください。
(1)募集期間
定員に達し次第締切り(準備の都合上、定員に満たない場合でも募集を締め切ることがあります。)

(2)申込み・問合せ先
但馬楽農講座事務局(与布土地域自治協議会内)
TEL・FAX:079-676-3030(電話は月曜日~金曜日の9時00分~16時00分)
案内チラシ兼申込書ダウンロード(PDF:745KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局楽農生活室 楽農生活班

電話:078-362-9198

FAX:078-362-4458

Eメール:rakuno@pref.hyogo.lg.jp