ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 廃棄物・リサイクル > 普及啓発(平成22年度)

ここから本文です。

更新日:2012年5月10日

普及啓発(平成22年度)

 兵庫県における「農」のゼロエミッションを推進するため、県民のみなさまにバイオマス利活用の必要性をご理解いただく機会として、平成17年度より毎年「『農』のゼロエミッション推進大会」を開催しています。
 平成22年度「農」のゼロエミッション推進大会は、平成22年11月22日(月曜日)パレス神戸において開催しました。


平成22年度 「農」のゼロエミッション推進大会 開催内容

1 開催日時 
 平成22年11月22日(月曜日) 13時30分~17時00分
2 開催場所 
 パレス神戸(2階)大会議室
 住所 神戸市中央区下山手通5丁目1-16
3 開催内容 
(1)平成22年度ひょうごバイオマスecoモデル登録審査講評
(2)平成22年度ひょうごバイオマスecoモデル登録証授与式
(3)取組事例発表・意見交換(平成22年度登録事業者による事例発表)
  取組概要は、下表のとおり

登録取組事業者名

取組所在地

取組概要

株式会社フジイ

加東市

食品残さなどの有機性廃棄物による燃料の製造

西播環境整備株式会社

姫路市

廃木材を使用した固形化燃料(RPF)の製造

社会福祉法人姫路学園

姫路市

廃食用油によるバイオディーゼル燃料製造・利用

養父市森林組合

養父市

林地残材を活用した薪の製造

  (4)講演「バイオマス利活用に向けた産総研バイオマス研究センターの取組」
      講師 独立行政法人産業技術総合研究所バイオマス研究センター

          バイオマスシステム技術チーム チーム長 美濃輪智朗 氏

 その他 ロビーにて、ecoモデル登録事例等の製品、パネル等の展示を行いました。
4 参加人数
約70名

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局消費流通課

電話:078-362-9213

FAX:078-362-4276

Eメール:shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp