ホーム > 食・農林水産 > 農業 > 担い手支援 > 農業改良普及事業について

ここから本文です。

更新日:2019年3月14日

農業改良普及事業について

農業改良普及事業

農業改良普及事業は、農業改良助長法に基づく国と県との協同事業として、地域農業の生産性向上や農畜産物の品質向上を図り、効率的で安定的な農業経営を実現するため、普及指導員が直接農業者に接して農業技術や経営の指導・助言等の農業改良普及活動を行う事業です。

県下に13の農業改良普及センターを置き、市町・農業協同組合との密接な連携を保ちつつ、認定農業者や集落営農組織など地域農業の担い手育成、女性起業活動の促進、農産物のブランド化や環境創造型農業の推進など、農業者への支援を行っています。

農業改良普及活動推進会議

農業改良普及活動推進会議とは

より効率的かつ効果的な普及活動を展開し、高い成果を創出するため、現在の普及活動の取組状況やその成果等について幅広く意見を聴取し、普及活動計画の作成や普及活動の向上を図ることを目的として、兵庫県農業改良普及活動推進会議を実施しています。

会議の概要

  • 会議の構成員は、先進的農業者、若手農業者、女性農業者、農業者団体、消費者団体、学識経験者、マスコミ、民間企業等です。
  • 3年に1度は全ての農業改良普及センターが対象となるよう、毎年度4~5センターを対象に実施します。

平成29年度の実施結果

平成29年度実施結果(PDF:239KB)

平成28年度の実施結果

平成28年度実施結果(PDF:257KB)

平成27年度の実施結果

平成27年度実施結果(PDF:207KB)

普及活動実績集「新しい農業を育てる」第52集の発行

農業改良普及事業による兵庫県の普及指導員の普及指導活動の成果を冊子として取りまとめました。冊子イメージは下記のとおりです。

当該冊子は、県民情報センター及び県立図書館にて閲覧できますのでご利用ください。

新しい農業を育てる表紙と掲載項目(PDF:1,028KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局農業改良課

電話:078-362-3421

FAX:078-341-7733

Eメール:nogyokairyo@pref.hyogo.lg.jp