ホーム > 地域・交流・観光 > 地域創生 > 地域再生計画 > 地域再生計画「水・緑・人がともに生きるまちづくり計画」の事業評価(中間)について

ここから本文です。

地域再生計画「水・緑・人がともに生きるまちづくり計画」の事業評価(中間)について

地方創生推進交付金制度要綱(平成28年4月20日付け内閣府事務次官・農林水産事務次官・国土交通事務次官・環境事務次官連名通知)第4の12に基づき、平成31年3月に中間評価を実施しましたので、公表します。

  • 地域再生計画の名称:水・緑・人がともに生きるまちづくり計画
  • 計画作成主体:兵庫県、西脇市、神河町、多可町
  • 計画期間:平成27(2015)年度~令和3(2021)年度
  • 評価結果:中間目標は概ね達成しており、最終目標の達成が可能となる見込み

地域再生計画「水・緑・人がともに生きるまちづくり計画」の事業評価(中間)(PDF:120KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局治山課 治山林道班

電話:078-362-3469

内線:4132

FAX:078-362-3952

Eメール:chisanka@pref.hyogo.lg.jp