ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 水・土壌環境 > 平成29年度地域団体等による藻場・干潟等の再生・創出支援事業

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

平成29年度地域団体等による藻場・干潟等の再生・創出支援事業

兵庫県では、瀬戸内海を豊かで美しい「里海」として再生するため、平成27年10月に改正された瀬戸内海環境保全特別措置法において規定された基本理念を踏まえ、地域の多様な主体による瀬戸内海沿岸域の良好な環境の再生等の取組を推進しています。
昨年度に続き、地域団体等が行う藻場・干潟等の再生・創出活動の経費を補助することとし、藻場等の再生・創出を通して、水質の保全、生物多様性・生物生産性の改善、学習の場を創出する団体を募集します!【募集チラシはこちら(PDF:290KB)

 1対象事業(詳細は募集要項をご参照下さい。)

補助金交付決定後に着手する県内で行う藻場・干潟等の再生・創出事業です。(再生・創出した藻場・干潟の調査活動を含みますが、調査活動のみの事業は補助対象ではありません。)

 2対象団体

活動の本拠地が県内にあり、県内で活動する地域団体等
※地域団体等とは、特定非営利活動法人、公益財団法人、公益社団法人、協同組合などのほか、原則以下のすべての要件を満たす団体。

・組織の運営に関する規約またはそれに相当する文書を有していること。
・政治活動又は宗教活動を主たる目的とする団体でないこと。
・公序良俗に反する等、適当でないと認められる団体でないこと。

 3募集期間

平成29年4月21日(金曜日)~平成29年5月25日(木曜日)

 4補助限度額

50万円まで

 5募集要項・申請書類

【募集要項】

【申請書類】

【参考】

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境管理局水大気課

電話:078-362-3291

FAX:078-362-3966

Eメール:mizutaiki@pref.hyogo.lg.jp