ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 廃棄物・リサイクル > 安定器等・汚染物の特別登録・調整協力割引制度について

ここから本文です。

更新日:2016年12月26日

安定器等・汚染物の特別登録・調整協力割引制度について

  

JESCO北九州の処分対象物(安定器等・汚染物)を保管されている事業者を対象とした、特別登録・調整協力割引制度を開始することとなりました。(JESCO大阪で処分されるPCB廃棄物は対象ではありません。)

なお、兵庫県内の保管者の実施期間は、平成29年7月~平成29年12月の6ヶ月間です。
(各自治体で実施期間が異なりますので、ご注意ください。)

登録の手続きはJESCOで行っていますので、直接お問い合わせください。

 

項目

内容

廃棄物の種類

安定器、3kg未満の小型電気機器、ウエス、感圧複写紙、

その他の汚染物      (高濃度PCB廃棄物に限る)

実施期間

平成29年7月~平成29年12月

 

割引率

 

処理料金から3%割引(運搬費用は適用されない)

割引条件

実施期間中にJESCOに特別登録及び搬入荷姿登録を行い、PCB廃棄物の搬入時期の調整に協力すること。

登録料

ドラム缶 2,000円/缶   ペール缶 1,000円/缶

その他

・特別登録された重量以上のPCB廃棄物は割引対象としない。

(実施期間後に、新たに搬入荷姿登録した廃棄物は対象外)

・実施期間中にやむなく搬入荷姿登録できない場合は、実施期間中に予備登録を行い、予備登録から2年以内に搬入荷姿登録及び特別登録に移行することで割引の適用をうけることができる。

・特別登録期間前に既に搬入荷姿登録を行っている場合は、特別登録期間中に特別登録への移行が可能。

 

◆特別登録期間以前に処分をする予定の保管者の方には、この制度の適用を別途JESCOが個別に対応しますので、
JESCOへ直接お問い合わせください。

 【お問い合せ先】
 ・登録に関する窓口:JESCO 本社PCB処理営業部 03-5765-1935
 ・処理時期・契約方法の窓口:JESCO近畿・東海エリア分室 06-6575-5585

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境管理局環境整備課 廃棄物適正処理班

電話:078-362-3281

FAX:078-362-4189

Eメール:kankyouseibika@pref.hyogo.lg.jp