ホーム > 組織情報一覧 > 企画県民部 > 企画県民部 災害対策局 産業保安課

ここから本文です。

更新日:2020年5月20日

企画県民部 災害対策局 産業保安課

各種届出等に関する新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応について

令和2年4月15日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための措置として、各種届出書等の提出について、当面の間、郵送により行っていただきますよう、ご協力をお願いいたします。

  • 当課所管法令
    高圧ガス保安法、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律、電気工事士法及び電気工事業の業務の適正化に関する法律、火薬類取締法
  • 郵送による届出書等の提出に係る注意点
    郵送により届出書等の提出をしようとする場合には、事前に県担当者に電話で連絡するとともに提出書類をFAX又は電子メールの添付ファイルで送信し、内容についての確認を受けてください。
    県担当者の確認を受けた各種届出書等の提出書類は、正・副2部を作成し、返信用の封筒(返信に必要な切手を貼付したもの)と共に郵送してください。
    県では、届出書等の郵送の途中での事故には責任を負いません。郵送による提出の場合は、簡易書留やレターパックプラスの活用をお薦めいたします。
  • ご来庁に係る注意点
    窓口対応は引き続き行っていますが、来庁に際しては、事前に各担当とお電話により来庁日時を調整していただきますと共に、マスクの着用、手指消毒、少人数での訪問等にご協力ください。

 

届出書等の提出先
〒650-8567
神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県 産業保安課
TEL:〔高圧ガス・LPガス〕078-362-9826,078-362-9827

〔電気〕078-362-9828

〔火薬〕078-362-9412

高圧ガス・LPガス・火薬類関係事業所の皆様へのお知らせ

令和2年4月15日

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う保安検査及び定期自主検査等の期間延長等の特例措置について

経済産業省において、令和2年4月10日付けで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関し、産業保安規制の一部(定期保安検査等)について安全確保を前提としつつ柔軟な対応ができるよう、各関係法令において検査・点検期限の延長等を可能とする省令等の改正が行われました。

関係事業者におかれましては、これら改正を踏まえ、感染防止により一層のご理解、ご協力のうえ、対応いただきますようお願いいたします。

 

【改正の概要】

  • (1)高圧ガス保安法関係
    石油化学コンビナート等の大容量の高圧ガス製造設備について、施設によって定められた期間以内に行わなければならない保安検査の期間延長(4月10日から9月30日までに期間が終了する者について4ヶ月間) 等
  • (2)液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律関係
    LPガス販売事業者等が、一般家庭用LPガス容器等の供給設備について、設備ごとに行う点検期間の延長(4月10日から9月30日までに期間が終了する者について4ヶ月間) 等
  • (3)火薬類取締法関係
    経済産業省及び都道府県が実施する保安責任者試験の実施の中止を可能とする規定の整備
  • ※詳しくは、こちらをご覧ください。
    https://www.meti.go.jp/press/2020/04/20200410005/20200410005.html(外部サイトへリンク)
  •  
  • 注1)高圧ガス施設の保安検査の実施については、受検される指定保安検査機関と調整してください。
  • 注2)火薬類の保安責任者試験についてのお問い合わせは、こちらをご覧ください。
  • 甲種・乙種火薬類製造保安責任者試験について
    http://www.zenkakyo-ex.or.jp/faq.html(外部サイトへリンク)(全国火薬類保安協会)
  • 丙種火薬類製造保安責任者及び甲種・乙種火薬類取扱保安責任者試験について
    http://hyogokayaku.jp/(外部サイトへリンク)(兵庫県火薬類保安協会)

神戸市への事務・権限移譲のお知らせ

平成30年4月1日から、「高圧ガス保安法」及び「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」の事務・権限(免状関係等を除く。)を神戸市に移譲しました。

神戸市内における高圧ガス保安法等の申請手続き等の窓口が神戸市に変わりました。

なお、火薬類取締法の事務・権限(免状関係等を除く。)につきましては、平成29年4月1日から神戸市に移譲しました。

詳しくは、神戸市消防局危険物保安課のホームページ(別ウィンドウで外部サイトへリンク)をご覧ください。

産業保安課の執務室

産業保安課執務室の場所は、兵庫県災害対策センターです。

執務室(申請・届出受付場所)

兵庫県災害対策センター(北入口1階)

なお、執務室は、センター北側の門から入ってすぐ左側となっておりますので、下図の道順でお越しください。

また、執務室は、収入証紙販売所から離れていますので、事前に必要金額をご確認のうえ、兵庫県収入証紙を購入後にお越しください

産業保安課受付への徒歩ルート

産業保安課への徒歩ルート

収入証紙販売所への案内図

収入証紙販売所案内図

業務内容

県民の安全を確保するために、高圧ガス、火薬類の使用並びに電気工事業の業務の適正化等について指導・監督を行っています。また、高圧ガス製造保安責任者、高圧ガス販売主任者、火薬類取扱責任者及び電気工事士の免状交付、保安講習などを行っています。

問い合わせ先

当課では、下表のとおり事務を分担しておりますので、お問い合わせの内容に応じて、担当する係の電話番号へお問い合わせください。

事務の内容ごとに担当者を定めていますが、検査等で出張することが多く、担当者が不在の場合、お問い合わせの内容によってはすぐにご説明できないこともあります。その場合には、担当者の在庁日に改めてご説明いたしますので、ご了承ください。

なお、ご来庁いただく際は、あらかじめ、電話により担当者をご確認のうえ、来庁日時等をご相談ください

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

  • 高圧ガス保安法の施行
  • 石油コンビナート等災害防止法の施行(高圧ガスに関するものに限る。)
  • 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律の施行
  • 特定ガス消費機器の設置工事の監督に関する法律の施行
  • ガス事業法の施行

078-362-9826

078-362-9827

 

FAX:

078-362-9916

 

E-mail:

sangyouhoanka@pref.hyogo.lg.jp

  • 電気工事士法の施行
  • 電気工事業の業務の適正化に関する法律の施行
  • 電気用品安全法の施行
  • 電気事業法の施行
  • 電気通信事業法の施行

078-362-9828

  • 火薬類取締法の施行
  • 武器等製造法の施行

078-362-9412

主要施策等

  1. 高圧ガスの保安対策
    製造・貯蔵等の許可、完成検査、製造事業所等の立入検査、保安責任者の保安教育、消費者に対する啓発を行っています。
  2. 液化石油ガスの保安対策
    販売事業者の登録等、充てん設備等の許可、完成検査、販売事業者の立入検査、消費者に対する啓発を行っています。
  3. 火薬類の保安対策
    譲受・消費等の許可、火薬庫等の保安検査、立入検査、保安責任者の保安教育、消費事業所に対する啓発を行っています。
  4. 電気事業の保安対策
    電気工事業者の登録、電気工事士等の保安教育を行っています。

事業等の紹介、関連するページ