ホーム > 2017年4月記者発表資料 > 「但馬楽農講座2017」の受講生募集について

ここから本文です。

「但馬楽農講座2017」の受講生募集について

2017年4月5日

担当部署名/農政環境部農政企画局総合農政課:楽農生活室楽農生活班  直通電話/078-362-9198

兵庫県では、農作業体験や農山漁村との交流などを通じて、食や「農」に親しむことを「楽農生活」として、その普及を推進しています。
このたび、農村地域において「農」に親しむ機会を創出することを目的として、但馬地域で座学や農作業実習を通じて作物の栽培技術等を学ぶ「但馬楽農講座」を実施します。
但馬地域で定年帰農された方や、但馬へ移住された方、二地域居住を実践されている方をはじめ、都市部在住の方で但馬での田舎暮らしに興味のある方などを対象に、下記のとおり受講生を募集します。

(1)開催日程
平成29年5月13日(土曜日)~12月2日(土曜日)(5月13日開講式)
※講座は月に2~3回程度、主に土曜日に実施

(2)開催場所
よふど温泉(もやいの里)(朝来市山東町森字極楽108番地)

(3)内容
「人と環境にやさしい有機栽培」での農作物づくりに関する座学・実習等
1.座学「農業の基礎知識についての講義」
2.実習「ほ場での野菜栽培実習及び但馬の先進農家視察研修」
※詳細は別添募集チラシを参照

(4)対象者
野菜作りを学びたい方、但馬での暮らしに関心のある方など

(5)募集人数
20人程度(定員を超えた場合、抽選とさせて頂きます。)

(6)募集期間
平成29年4月5日(水曜日)~4月30日(日曜日)

(7)受講料
25,000円(消費税込み、種苗・資材費等含む)

(8)申込み・問合せ
所定の受講申込書に必要事項(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を記入し、事務局までファックスいただくか、電話にて申込みください。
【事務局】但馬楽農講座事務局(与布土地域自治協議会内)
TEL・FAX:079-676-3030(電話は月~金9時00分~16時00分)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。