ホーム > 2018年10月記者発表資料 > 県内5市町が連携した「北前船寄港地 日本遺産認定記念事業」

ここから本文です。

県内5市町が連携した「北前船寄港地 日本遺産認定記念事業」

2018年10月11日

担当部署名/産業労働部観光振興課 外郭団体名等/(公社)ひょうごツーリズム協会  直通電話/078-362-3317

 平成30年5月24日に県内5市町(神戸市、洲本市、赤穂市、高砂市、新温泉町)の北前船寄港地が“荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~”としての日本遺産に認定されたことを記念し、次のとおり事業を展開します。
 江戸時代から明治中頃にかけて、北前船の航路であった県内5市町の魅力を一体的に発信しますので、ふるってご参加ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。