ホーム > 2019年11月記者発表資料 > 「ひょうごユースecoフォーラム」参加者募集

ここから本文です。

「ひょうごユースecoフォーラム」参加者募集

2019年11月12日

担当部署名/農政環境部環境創造局環境政策課活動支援班  直通電話/078-362-9895

「ひょうごユースecoフォーラム」参加者募集!!
“恵み豊かなふるさとひょうご”を次代につなぐ ~今、私たちにできること~

 “恵み豊かなふるさとひょうご”を次世代につないでいくため、学生からシニアまでの環境の担い手たちが活動分野を越えて一堂に会する「ひょうごユースecoフォーラム」を開催します。
今年は、平成28年から3年間開催した「ひょうご環境担い手サミット」で築かれた担い手たちの交流を更に深めるとともに、若者による活動の活性化を図るため、県内の高校生・大学生13名の学生スタッフと企画会議を重ね、内容を検討してきました。
本フォーラムを通じてご自身の取組を活性化されたい方、環境の取組に関心がある方など、多くの皆さまの参加をお待ちしています。

                         記

1.日 時 令和元年12月21日(土曜日)10時30分~16時30分
2.会 場 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)(神戸市中央区小野浜町1-4)
3.定 員 300名程度
4.参加費 無 料 
5.内 容 
10時15分  開場、受付開始
10時30分~11時00分 オープニング
11時10分~12時25分 口頭発表(分科会)
学生等18団体による活動発表
12時25分~14時15分 ・ポスター発表(48団体)
学生25団体、NPO等16団体、行政・企業7団体による活動発表
・実践発表
学生1団体、NPO等4団体による体験ブース実施
  ※上記のほか、学生スタッフが考えた下記企画も開催
  1.環境討論会in令和
  専門家も交え、環境問題についてざっくばらんに話しあいます
  2.水筒運動
  水筒を持ってきてくれた方には、水筒お役立ちカードをプレゼント
  3.ひょうご自然図鑑
  兵庫の「残していきたい自然」「変えていきたい自然」を地図に!
  4.冬の自然あそび
  どんぐりゴマやクリスマスらしい松ぼっくりツリーを作ります
14時15分~16時05分 グループディスカッション
『“恵み豊かなふるさとひょうご”を次代につなぐ ~今、私たちにできること~』をテーマに、参加者全員で語り合います
 <コーディネータ>嶽山 洋志氏(兵庫県立大学大学院 緑環境景観マネジメント研究科 准教授)
16時05分~16時30分 講評・クロージング
 <総合コーディネータ> 中瀬 勲氏(兵庫県立人と自然の博物館 館長)
6.参加申込 参加申込方法は参加者募集チラシに記載

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。