ホーム > 2019年12月記者発表資料 > CO+CO(ここ)すごいNo.10の発行

ここから本文です。

CO+CO(ここ)すごいNo.10の発行

2019年12月11日

担当部署名/企画県民部県民生活局県民生活課ふるさと交流班  直通電話/078-362-3136

『CO+CO(ここ)すごい』は、県内で活発に地域づくり活動をされている団体を取材し、その活動や地域づくりのポイントなどを発信するネット情報誌です。活動に携わっている方々の想いやご苦労、魅力などが満載です。
 今回は、加西市の「はりまのちっちゃな台所サポート委員会」を取材しました。ぜひご覧ください!

・ はりまのちっちゃな台所サポート委員会(加西市)
「『地域の元気は、私たちがつくる!』高校生たちの挑戦を市民がサポート。まちも子どもも、未来の希望に育みたい!」
兵庫県立播磨農業高等学校の生徒たちが「旧市街地の空き店舗増加」、「子育て世代の女性がゆっくり集まれる場所がない」という2つの課題を解決しようと、地域活性化の拠点となるレストランのオープンを目指すプロジェクトを平成28年にスタートさせた。
そんな高校生たちの挑戦をサポートしようと同年に立ち上がったのが市民団体である「はりまのちっちゃな台所サポート委員会」。高校生たちの支援と、北条旧市街地の地域課題解決を目指すプロジェクトをスタート。
令和元年6月のレストランのグランドオープン後も、高校生たちに新たなチャレンジの場を提供し続ける。
今回は、
・「はりまのちっちゃな台所」オープンまでのサポート活動
・「はりまのちっちゃな台所」が地域にもたらした影響
  などを紹介。
委員長をはじめとする「はりまのちっちゃな台所」のオープン・経営に携わる方々にそれぞれの活動や想いを語っていただいた。

2 CO+CO(ここ)すごいURL
 https://sugoist.pref.hyogo.lg.jp/coco

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。