ホーム > 2019年12月記者発表資料 > 「阪神南県民センター・阪神北県民局の統合方針(案)」のとりまとめと県民意見提出手続(パブリック・コメント手続)の実施

ここから本文です。

「阪神南県民センター・阪神北県民局の統合方針(案)」のとりまとめと県民意見提出手続(パブリック・コメント手続)の実施

2019年12月17日

担当部署名/企画県民部企画財政局新行政課組織・事務改革班  直通電話/078-362-3055

阪神南県民センターと阪神北県民局については、平成30年10月に策定した「行財政運営方針」において、「阪神県民局」としての統合を目指し、庁舎の在り方等の課題について検討することとしてきました。このたび、これまでの検討結果を踏まえ、統合後の県民局の本局位置や事務所の配置、必要となる施設整備等の具体的な統合方針を示す「阪神南県民センター・阪神北県民局の統合方針(案)」をとりまとめましたので、以下のとおり県民の皆さんからご意見等を募集します。
多数のご応募をお待ちしております。なお、提出いただいたご意見等の概要とこれに対する県の考え方を、最終決定した資料とあわせて発表させていただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。