ホーム > 2019年12月記者発表資料 > 兵庫県都市木造シンポジウムの参加者募集

ここから本文です。

兵庫県都市木造シンポジウムの参加者募集

2019年12月26日

担当部署名/農政環境部農林水産局林務課木材利用班  直通電話/078-362-9224

 近年、SDGs(持続可能な開発目標)やESG投資(従来の財務情報だけでなく、環境・社会・ガバナンス要素も考慮した投資)に代表されるように、企業に対する持続可能な社会や環境への社会的責任が高まっています。また、気候変動の影響が顕在化しつつある今日、物質的な脱炭素は急務となっており、建築分野において、CO2排出量の多い鉄・コンクリートからカーボンニュートラルな木材への転換はSDGsの達成への貢献も大きいと考えられます。
 一方、4階建以上の建物の99.9%は非木造で建てられている状況を踏まえると、都市部における木造建築物の普及が今後ますます重要になってきます。
 今回、都市木造への関心や興味をより一層深め、木造・木質化を推進することを目的として、都市木造に造詣の深い専門家の方々に講演・事例発表をいただき、キックオフとなるシンポジウムを開催しますので、ぜひご参加下さい。
 

                                   記
         
1 日 時:令和2年1月28日(火曜日) 13時30分~16時00分 (開場 13時00分)
2 場 所:(公社)兵庫県看護協会2階ハーモニーホール
 (神戸市中央区下山手通5-6-24)
3 内 容
(1)基調講演 「都市木造推進に向けた問題提起(仮)」 京都大学生存圏研究所 教授 五十田 博 氏
(2)木造建築物事例紹介・ディスカッション
 (株)竹中工務店 木造・木質建築推進本部長 松崎 裕之 氏
 (株)SALHAUS 共同代表・東京電機大学 准教授 日野 雅司 氏
 (株)アトリエ秀 代表取締役 高橋 隆博 氏
4 対象者:木造・木質化建築に関心のある設計者、施工者、民間企業関係者、建築関係事業者、木材産業関係事業者 など
5 主 催:兵庫県
6 入 場:無料
7 申込み方法:申込フォーム(https://forms.gle/VsD9eBJnU125Z5gX6)からお申し込みいただくか、お名前、ご所属、連絡先(e-mail、電話番号)を下記メールアドレスへご連絡ください。
8 問い合わせ先:(株)地域計画建築研究所(アルパック)大阪事務所内
 担当:中川、霜倉、三浦、塗師木、畑中
 E-mail:info@hyougo-clt.com
 Tel:06-6205-3600 FAX:06-6205-3601

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。